クローラーベイト・羽根モノルアーの使い方、タックル、チューニング、パターン等のノウハウ

気づいたらクローラーベイト・羽根モノルアーの記事がすでに100本超えてます。クローラーベイトの使い方やマル秘テク、クローラーベイト向きのタックル、チューニングノウハウなどの記事を纏めました。

なぜクローラーベイトにハマるのか、その魅力

ビッグクローラーベイトはとても魅力的なルアーだと思います。デカバスの強烈バイトを一度味わえば、それを忘れられずハマってしまう…そういう人が多いです。

今江さんの言葉を借りれば、クローラーベイトのデッドスローは「一番狙って釣れる、一番シーズンが長い、究極のトップ」です。

デカバスを騙せるビッグクローラーベイト★でかいハネモノの魅力、好きな理由
今江さんの言葉を借りれば、クローラーベイトのデッドスローは「一番狙って釣れる、一番シーズンが長い、究...

今年のGWに雄蛇ヶ池MAX級が釣れ、その結果、雄蛇ヶ池で3年連続55UP。その釣果がビッグクローラーベイトの力を証明してます。

クローラーベイト界の共通認識

ビッグクローラーベイトの常識というか、共通認識的なものが存在します。個体差がある、セッティングが変わりやすい、自分で調整せねばならない…といった話です。

羽根物界の共通認識的なもの。羽根モノルアーにハマると突き当たる壁
特に1ozクラス以上の、でかい羽根モノルアーにハマっていくと、突き当たる壁がいろいろ出てくると思いま...

不具合が出ても、調整したりチューニングしたり、それを楽しんでこそのルアーだと思います。

ビッグクローラーベイトの使い方とテクニック

ビッグクローラーベイトに向く条件はベタ凪だと言われます。超デッドスローで攻めるなら特にそうです。でもそれだけでなく、雨風や濁り、荒れた中でも(限度はあります)デカバスキラーになりえます。

「たるませ巻き」のメリットと弱点

デッドスロー系のクローラーベイトについては”ラインをたるませて巻く”ことが効果的です。そして、たるませ巻きができない状況は、道具でカバーする方法でミスを減らしています。

デッドスロー系クローラーベイトで釣果を伸ばす方法★よく言う「たるませ巻き」の弱点
クローラーベイトは「ラインをたるませて巻け!」といいますが、なぜラインを弛ませて巻くのがいいのか? ...

巻き速度が上がるほど、ルアーが近づくほど、ラインはたるみません。そこがポイントです。

ハイアピールを活かす使用法

超デッドスロータイプのデカ羽根モノが注目され人気がでましたが、デカ羽根モノはそれだけではありません。レギュラーリトリーブや速巻きという荒ワザもあります。

デカ羽根モノ超デッドスローの残滓★デッドスロー以外の使用法について
超デッドスロー以外の話です。 あまり語られなくなったデカ羽根モノ速巻き デカ羽根モノブームを振り...

先日も、風雨と濁りの中でNZクローラー入魂という、もちろん期待して投げてましたけどもそれには驚きました。過去にも荒れた条件で結果を出しています。

青木大介プロが、大雨の亀山湖で初めて使ったクリーパーを巻きながら言った「50cm近いのがわりと追ってくるね。このコンディションなら一番可能性あるかも」が言い得ています。

荒れた条件下でのデカ羽根モノルアー。ハイアピールを活かす使用法
時間が経ってしまいましたが、デカ羽根モノ超デッドスローの残滓の続きです。 青木大介プロと大雨とクリ...

鳥の水浴び釣法

クリーパー&ホグバスターの速巻き/鳥の水浴び釣法
ウエイトが45gぐらいあるハイフィンのビッグクローラーベイト。作りがおおざっぱというか、見た目はかな...

ビッグクローラーベイトに向くタックル

ビッグフィッシュを確実に獲るために、アワセからランディングに工夫が必要です。以下、1~2oz程度の羽根モノを前提にしたタックルについて。

ロッド

デカ羽根モノのアワセは、バスにルアーを持っていかせてからの遅めのアワセが有効です。ゆえに私は硬いグラスロッド(グラスコンポジット)を使います。

理由は、「感度が鈍い」「バレにくさ」「掛かりやすさ」でミスが減るからです。

デカ羽根モノにはヘビーグラスロッド!ビッグクローラーベイトはなぜバイトが激しいのか?
ビッグクローラーベイトは他のルアーよりも激しいバイトが多いです。それはなぜか? そこから、羽根...

ただし、グラスロッドは慣れが必要であり、慣れていなければグラスロッドゆえのミスも起こります。カーボンロッドを使うなら低弾性タイプがよいです。

リール

自分はギア比6.2のリールで100mmクラスのロングハンドルを使ってます。

デカ羽根モノにロングハンドルが向く理由は3つ。「リトリーブ時のメリット」「巻き合わせがしっかり決まる」「ファイト時のメリット」。

ビッグクローラーベイトにロングハンドルが向く3つの理由★デカバスを確実に獲るために
ビッグクローラーベイトの釣りにハマっているなら、ロングハンドルがオススメですというお話。 ビッ...

デカバス釣果のパターン事例

ネストで見たでかい雌を狙って、4釣行目に獲ったアベンタの57cm。および、時合を待ちながら同じ場所に投げ続けたダッジの50cm。

アベンタで57cm、ダッジで50cm他★デカバスが釣れたルアーの話(2016年振返り)
今年はハネモノで雄蛇ヶ池自己新57cmがでました。それ含め今年の50UPは2本、おしい49cmが5本...

ギルネストを襲うデカバスをデカ羽根モノで撃っての55cm。

ギルネスト(ブルーギルのスポーニングベッド)ができる時期がもうすぐきます。デカバスが釣れるギルネストパターン、ギルネストのできる場所や釣り方の話です。 ギルネストの特徴 直径20~40cmくらいのサイズのミステリーサークルが蜂の巣状に幾重にもならぶ、それがギルネストです。ギルはバスと違ってネストをけっこう掘ります。バス...

ビッグクローラーベイトへのバイトは威嚇か捕食か?

ビッグクローラーベイトへのバイトは威嚇だと言われることが多いと思います。

激しいバイトには理由がある

バイトはなぜ激しくなるのか。激しいから威嚇なのか?

デカ羽根モノにはヘビーグラスロッド!ビッグクローラーベイトはなぜバイトが激しいのか?
ビッグクローラーベイトは他のルアーよりも激しいバイトが多いです。それはなぜか? そこから、羽根...

食いが立ってる時のバイトが多い

10年以上使ってきて、自分の経験上その多くは捕食バイトだと思っています。雄蛇ヶ池においては食いが立っている時のバイトが多いのです。

ビッグクローラーベイトのバイトは本当に威嚇か?威嚇バイト否定論
ビッグクローラーベイトを使い始めて10年以上になりました。これはビッグクローラーベイトのバイトについ...

「威嚇ではなく食わせのルアーだ」by黒田プロ

その後、ロドリのデカ羽根モノ特集記事で、黒田プロが「威嚇ではなく食わせのルアー」だと明言しました。

「ビッグクローラーベイトは威嚇ではなく食わせのルアー」TOP50黒田健史プロ
「俺の切り札!でかいのにフィネスなビッグクローラーベイト」。ロドリに黒田健史プロのクローラーベイト記...

食わせだと、捕食バイトだと考えると、その出し時も変わってくるはずです。

ビッグクローラーベイトのウンチク

マッディシャローの雄蛇ヶ池における、羽根モノの実績カラーは…。

ビッグクローラーベイトカラー自論。黒が好き、アベンタのシェルラミあまり興味なし
BASSERのカラーコラム集にインスパイア。また今江さんに怒られそうですが、ハネモノのカラーの話です...

羽根モノでスクイーク音(キュルキュル音)を出すことが可能です。

自作クローラーベイトのスクイーク音。バズベイト同様、羽根モノの金属が擦れる音も釣れる
この自作クローラーベイトは、金属の擦れる音がよくでます。バズベイトでは金属の擦れる音が釣れると言われ...

ビッグクローラーベイトが宙に舞うボディブローバイト。

ビッグクローラーだから釣れる魚がいる!?★宙を舞うボディブローバイト
ビッグクローラーベイトの話の続きです。 クリーパーやホグバスに出るサイズ クリーパーやホグバスで...

バスがシャローに差していれば、冬にデカ羽根モノを使います。実績もあります。

ホグバスターは冬でもイケる★ロボ奥田とカブった件
ルアーマガジンの記事で、奥田さんがわたしと同じこと言ってるよって、さっきTackさんからメールがきた...
雄蛇ヶ池2/13デカ羽根モノ炸裂★妄想アカガエルパターン
午後の釣行。南風が強めで気温が高く17度以上ある。水位はほぼ満水。 写真は裏堰堤。右の斜面が刈...

デカ羽根モノはフロントフックがねじれる、それはなぜか?

NZクローラーのスイベル埋め込みはGOOD。ビッグクローラーベイトのフロントフックは捻じれる
NZクローラーのフックアイはスイベル埋め込みになってまして、その効果についての話です。 歴戦アベン...

トッププロの使用法・マル秘テク

2017年TOP50第2戦弥栄ダム/黒田健史プロの「アベンタRS疑似提灯釣り」。

アベンタRS疑似提灯釣法by黒田プロ★ハネモノピクピクはでかい虫ですか!?
黒田プロが使ったハネモノテクの話です。 虫の提灯釣りがメインパターンになっていたTOP...

2016年TOP50第3戦七色ダム/小森嗣彦プロの「バスを焚きつける力を利用したサイト作戦」。

TOP50七色ダム戦で優勝した小森プロのアベンタクローラーGT使用法!デカ羽根モノデッドスロー
2016年TOP50七色ダム戦で優勝した小森プロのアベンタクローラーGT使用法の話です。羽根モノのデ...

ビッグクローラーベイトのインプレ・チューニング・ランキング

クローラーベイト・羽根モノルアー各種についての実釣使用感インプレッションのまとめです。また、おすすめビッグクローラーベイト、ビギナー向きなクローラーベイト、ランキング、使用するタックルや使い方、チューニング記事、自作クローラーベイトの作り方など…総まとめしました。 ビッグクローラーベイト入門におすすめの4種 まずはビッ...
クローラーベイト・羽根モノルアーのアクションを比較。動画21連発まとめ
今まで撮ったクローラーベイト・羽根モノルアーの動画まとめです。アベンタクローラー・RS・GT・ベルリ...
デカ羽根モノルアーランキング!羽根モノ使い7人のおすすめビッグクローラーベイト(後編)
羽根モノ使い7人が選んだ「羽根モノルアーベスト3」です。今のバス釣りでは珍しくなくなったデカ羽根モノ...
ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます