スポンサーリンク
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池8/18今度は減水

雄蛇ヶ池の水位は、満水後に放水を継続した様子でマイナス50~60cmまで低下。結局大雨の前の水位まで戻ったかっこう。急増水と急減水で水位は元の通りなのだが、その結果たくさんの蓮葉が消えた。写真は松田谷津だが、蓮の葉がだいぶ少なくなっていて葉...
雄蛇ヶ池の生物・生態系

雄蛇ヶ池に浮かぶたくさんの千切れた蓮葉

昨日の雄蛇ヶ池釣行で千切れて流されている蓮葉がたくさんあると報告したが、その蓮葉をチェックしてみた。 写真はその中でも茎が太くて切り口が乾燥していない(しおれきっていない)ものを選んだのだが、動物が口でまわりから少しずつ食いちぎっていったよ...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池8/13水位大幅上昇

夕方4時頃到着。先日の大雨で水位はいっきに上昇。ほぼ満水でマイナス5cm程度。岸際の草や葦などがしっかり冠水し、ソウギョの活動が岸際で感じられた。ソウギョにとっては恵みの雨となったようである。 上の写真で、沖の水面に点々と何かが写っているが...
雄蛇ヶ池の生物・生態系

アメリカで行われるグラスキル(除草剤による水草除去)

既読の方も多いと思いますが、Basser2009年9月号(P74~75)に雄蛇ヶ池のことを連想させる興味深い記事があった。アメリカで行われる「グラスキル」の話。グラスとはウィードのことで、つまり水草除去に関する記事です。 Basserの記事...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池8/8の状況

夕方いってきました。水位はマイナス60cmぐらい。水門は半開で放水中。放水が効いてシャロー表層の酷いアオコが緩和されたが全体的な水質は大差ないようである。 弁天谷津。岸際のデロデロのアオコマットはなくなっている。 流れ込み流入口。水位上昇で...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池8/6の状況

養安寺ワンドで蓮が残っているところは裏堰堤前の両サイドに少しある。写真では裏堰堤左サイドにわずかに残る蓮が見える。水位はマイナス60cm強。アオコは刻々と来るたびに悪化している印象。 松田谷津の様子。水面はアオコで縞模様になっている。 スカ...
雄蛇ヶ池の生物・生態系

雄蛇ヶ池のリリーパッド、過去の風景

夏の雄蛇ヶ池はリリーパッドとウィードに覆われていた…今となっては懐かしい、わずか数年前ですが失われた風景です。 真夏の養安寺付近。(正面が裏堰堤方向)水面はほとんど蓮に覆われ、まさに蓮畑の状態です。これだとボートで入るのは困難です。 逆に裏...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/30アオコ現象悪化

雄蛇ヶ池は、一時はいっぷくしていたアオコ現象が悪化。場所にもよるが、レベル4~5のエリアがでてきている。この先、夏らしい天気が続けばますます悪化するだろう。水位は雨で少し上昇し、マイナス90cm程度。 小谷津の蓮はソウギョに食われてほとんど...