雄蛇ヶ池11/7の状況

今日は雄蛇会第5戦の日。池は放水により再び減水、水位はマイナス1mぐらい。見たところアオコ現象はあまり感じられず水質的にはほぼクリアー。写真のように松田谷津の奥は完全に干上がっていた。水門は開放中だったので水位はまだ下がりそう。


午後の釣行。風はほとんどない状況でバイブレーションはノーバイト。クランクでボトムをさぐって釣果は46cm、42cmの2本。
写真は46cm。フックはほっぺに外掛かり。42cmのほうはリアフック1本で皮一枚。フックの掛かり方にタフさが出ているという感じ。。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. Basser Tack より:

    私は昨日いってきました。何やってもノー感じ。フットボールで1本のみでした。。クランクで2本、さすがです!なんか、冬のおじゃがという感じでした。。

  2. つかじー より:

    Tackさん、
    報告どうもです!
    昨日もきびしかったですか。。
    今日も釣れはしましたがけっこうタフだったと思います。
    釣れた2本とも紙一重です。適当な釣りをしてたら獲れなかったです。たぶん。

  3. Basser Tack より:

    そうでしょうね。。もう冬が来たと思うくらいタフでした。。釣れない釣りのほうが、釣れた時の一本が嬉しいので張り合いがありますけどね。それにしても、2,3年前のバイブレーションが好調な時期が懐かしいですね。

  4. つかじー より:

    Tackさん
    > 2,3年前のバイブレーションが好調な時期が懐かしいですね
    不思議と同じパターンが通用しなくなるものですね。
    そのほうが個人的には面白いですが。
    昨日の他のボート利用者はどんな感じでしたでしょう?情報ありますか?

  5. Basser Tack より:

    バイブで、0~2本、ライトリグで子バス~40Up0~2本くらいだと思います。見た感じですが。オデコの人も結構いたと思います。釣れている魚はコンディションよさそうなので、冬に向けてエサはちゃんと食っているが、ルアーには、センシティブかつセレクティブで、反応させがたいという感じでしょうか。冬に向けて体力はつけていかないと行けない時期なので、うまくはめていける腕がある人ならば釣れるという感じじゃないでしょうか。私はまだまだ腕がないので精進しなければ。。

  6. つかじー より:

    Tackさんありがとうございます!
    なるほど~
    よくわかりました。
    かなりタフですね。