バス釣りにおける集中力★最後は集中力が釣果を分ける

最後は集中力が釣果を分けると、最近よく思います。

 

トップで5バイト4フィッシュ

 

今年は3月以降、トップだけにしぼると、5バイト4フィッシュです。

 

キャッチ率8割、これは自分的によい数字です。

 

キャッチ率目標としては9割(トップ)

 

年間通して、「トップでのキャッチ率目標」としては、9割です。

 

「目標は高く!」です笑。

 

クランクだと、バスのバイト・他魚種スレ・軽い根掛かり、そのあたりの区別がつきにくいです。ですが、トップならバイトがほぼ分かりますよね。

 

ミスになった1バイト

 

5バイト4フィッシュのうち、ミスになった1回は集中していれば掛かったかもしれません。Gバドでした。

 

しょぼいバイトで、グラスロッドでしたが、掛けられませんでした。

 

タイミングとラインテンションがパーフェクトだったら掛かった可能性があります。

 

プリ雌のショートバイト

 

プリ雌がバド系トップに出るとき、私の経験的にはしょぼいバイトが多いです。

 

巻きはデッドスローです。極力遅いほうがよいです。

 

なので、普通のバドではあまりバイトもらえないと思います。

 

バイトが遠いときは集中力

 

バイトが遠いと、どうしても集中が切れてくるものです。

 

 

そこを、集中力をどう維持するかで結果に差が出ます。

 

今はそれが課題です。

 

というか、永遠の課題でしょうか…。

コメント

  1. TAIDON より:

    トップばかり投げなければ、その時は集中上がると思いますけどww(^^)

    自分は2バイト1雷魚・・・(^_^;)

    今年は昼間っから人目気にせず投げてます!!!

    • つかじー より:

      TAIDONさん、どうもです!
      トップは集中上がる!いいですね~笑
      人目なんて気にしちゃいけませんよねwww

  2. あすなろ より:

    自分が一番好きなルアーだったら投げ続けても飽きなくて集中力も持続すると思います。

    • つかじー より:

      あすなろさん、コメントありがとうございます!
      たしかに好きなルアーは集中力でますね(^^)
      わたしは、一番好きなルアーでも長時間投げ続けると同じ集中力でというわけにはいかないです笑。がんばろうと思います(^^)

タイトルとURLをコピーしました