雄蛇ヶ池1/31の状況

午後からの釣行。ぽかぽかと暖かく、もう春が来たかと思わせるような天気。写真は松田谷津。陽だまりではユスリカの虫柱ができ、岸際の水面では雌が産卵している。こういう日は例年ならばシャローで浮いているギルの群れが見られるのだが、探しながら歩いてみたものの稚魚を数匹見つけた程度。水面には水底から浮き上がってきた泥のような浮遊物が漂いはじめ、池は春に向けての変化が見られる。減水はまだ継続中。




松田谷津の奥も藪の一部が刈り取られ、このようにすっきりと見通しがよくなった。



釣果はバイブレーションで2本。
45cm。ボトムにあてて巻いているときに浅場で食ってきた。この陽気のせいか、シャローに上がっている個体がいた。



夕まずめに、ずっしり重い49cm。
ジャークしたあとにコツッと弱いあたり。フックは下くちびるに外掛りしていた。こいつは見るからに腹いっぱい食べてますよという体。



ベイトフィッシュが減少したことでスポーニングに向けてバスの状態はどうなのかと思っていたが、今日釣れたバスに限っては問題なさそうである。
春めいて気の早いバスが動いたのかもしれないが、1月末にこの2本はできすぎの結果。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. 洋平 より:

    ご無沙汰しております!バスの状態も懸念していたよりはいいっすね!しかしこの時期の釣果お見事すぎです!

  2. トンカツ和幸 より:

    流石デス!!
    早く釣りに行きたいですぅ~~~~。
    2本共いい魚ですねっ!

  3. おじゃじゃ より:

    特に2本目はカッコいいバスですね〜
    ここを見ると「寒い」とか「どうせ釣れない」なんて言葉は忘れてしまいますね。
    行ったらすぐに思い出しちゃうんですけどね^^

  4. たくぴー より:

    すばらしい!さすが、つかじーさんですね。私も行きましたが見事に撃沈しました(涙)確かにシャローに魚影が見えましたね。ディープに固執したのがいけなかった。。

  5. つかじー より:

    みなさん、どうもです!
    たまたまいい日、時合いにあたったのでしょうが運よくいいサイズが釣れました。2本目はとくにシビレましたよ~^^
    でもけしてイージーに釣れる感触ではなくて、ショートバイトをどうとるかって感じです。
    たくぴーさん>
    やっぱりシャローに入ってるバスを見ましたか。やはり水温上昇気配ですこし動いたかな。。