雄蛇ヶ池7/11減水中

雄蛇ヶ池は引き続き減水中。水位はマイナス60~70cm。夕方時点で水門は放水していた。このまま夏の低水位期に突入するかもしれない。
写真は裏堰堤の右サイド、ボトムが露出している。




これは流れ込み。サンドバー部分が露出し蓮周りはほとんど水がない状態になっている。



放水したことでシャローの水質が改善傾向の様子。場所によっては透明度が回復。下の写真にギルのネスト跡が見える。ちょっとわかりづらいが岸際に2個、黒っぽい部分である。



釣果は、夕方トップで46cm、40cmの2本。(写真は46cm)


ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. より:

    本日出撃してきました。
    私の嫌いな水位でした(笑)。
    って事で見事にノーフィッシュでした(笑)。
    水は堰堤が1番良かったかな~、ちなみに取水場跡は草魚の○○だらけで・・・(汗)。
    ちなみに本日つかじーさんらしき人を見かけました、赤いシャツでウエ-ダ姿でした。違うかな?。

  2. つかじー より:

    鴨さんどうも。
    赤い服装で取水場跡でウェーディングしてた人いましたね。わたしも見かけましたよ。

  3. より:

    違いましたか(汗)、し、失礼しました。
    取水場跡は三人位ウェーディングしてましたね。
    それで沖は投げられず、足元は・・・、それでゴミ拾って撤収でした(笑)。
    ただ私が見た人はポンプ小屋の前後どっちかのワンドで赤いロッドを使いボリュ-ムのあるストレ-ト系(ペンシル?、ミノー?、ワ-ム?)を鋭く投げてました。

  4. たくぴー より:

    ほんと透明度あがってますね。でも、減水しているとすると、カバー釣りが楽しめなさそうですね。。。先週は浮気して、亀山ダムに行ってきました。大会があったみたいでめちゃこみでした。

  5. つかじー より:

    シャローカバーは望み薄いと思います。ボートなら比較的水深があるカバーはありだと思いますけど。でも、ボートなら沖メインですかね。

  6. たくぴー より:

    沖ですかあ。あまり好きな釣りではないですが、しょうがないですね。。。