雄蛇ヶ池に関する情報その他

八百板浩司画伯のイラスト

(c)八百板浩司 これ、すばらしいイラストだと思いませんか?そう思ったあなたはたぶんオジャガマニアです(笑) 在りし日の雄蛇ヶ池を想起させるような、わたしなんぞにとってはかなりシビレる絵です。たまりません(笑) 知り合いの加藤さんのお...
雄蛇ヶ池の生物・生態系

雄蛇ヶ池のアオコ調査結果

今年もよしさん(ザ・レイクチャンプ)が雄蛇ヶ池のアオコ調査を行いレポートしてくれました。レポートはこちらに転載しましたのでご覧ください。 以下は、よしさんレポートの考察文からの抜粋です。 『…単に貯水の表層水を捨水管理するのは、根源的対...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/26の状況

夕方いってきました。水位は110cm程度の減水。水門は放水中、半開ぐらいか。堰堤にはくっきりと減水の跡がついている。今日は雄蛇会のトーナメントの日でした。 釣果は羽モノ系のノイジーで、バフっと2本。43cm、42cm。 釣りブログ人気ラ...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/23低水位キープ

雨による水位上昇を予想していたがあてがはずれた。水位はマイナス1m強と前回からあまり変化なし。水質的にも雨による良化は特に感じられず、風下の吹き溜まりにきつめのアオコ現象がではじめている。 この水位であれば、写真のような岬まわりでも少し無理...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/19減水は1m超え

夕方いってきました。水位は前回より10cm程低下してマイナス100~110cmぐらい。水質は全体的に濁りぎみ。藍藻類によるものと思われる。 写真のように弁天谷津の岸際はワンドをぐるっと歩ける感じ。 大広の鼻の遊歩道横が崩れていてびっくりし...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/16さらに減水

前回よりさらに減水し、水位はマイナス1m弱。水門は放水中。やはりこのまま低水位でキープされそうな感じである。 減水でシャローカバーはすっかり干上がった。 ワンドの奥などには、写真のような緑色の固形物=ソウギョの糞が崩れたものが浮遊してい...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/11減水中

雄蛇ヶ池は引き続き減水中。水位はマイナス60~70cm。夕方時点で水門は放水していた。このまま夏の低水位期に突入するかもしれない。 写真は裏堰堤の右サイド、ボトムが露出している。 これは流れ込み。サンドバー部分が露出し蓮周りはほとんど水が...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/8の状況

水位はマイナス35cmぐらい。水門は臭い緑の水を放水中。週末までにはもう少し水が減るかも。岸際の水面にあったアオコの膜はだいぶ消えたが、水質はもちろん悪い状態のまま。 小谷津の奥。アオコの膜はないが水は緑白色に濁っている。 松田谷津の奥。...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/5の状況

夕方行ってきました。池は激しいアオコ現象にみまわれる中、日曜で相変わらず混雑。 写真は余水吐。水位はマイナス10~15cm程で水門は放水中。悪臭が池全体に漂いはじめ、水の色は入浴剤を入れすぎたような色。これから夏に向け藍藻類は本格的に勢力を...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池7/2の状況

水位は今日も満水。雨で前回よりシャローの表層水温が低下している。 ポンプ小屋ワンドの草むら。水面に膜をつくっていたアオコが雨で溶けてなくなった。パッと見はきれいになったようにも見えるが、溶けた分だけ水中はむしろもっと酷くなったようである。 ...
雄蛇ヶ池の生物・生態系

雄蛇ヶ池の草むらにライギョのネスト

6/18の雄蛇ヶ池で、草むらにライギョのネストを3つ見つけた。どれも孵化した黒い稚魚がいた。写真のように、冠水した草むらで草を丸くなぎ倒して直径1m弱のスペースを作り浮遊卵が流れ出さないようにしている。 稚魚(黒い部分)と浮遊卵(...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池6/27の状況

夕方様子を見てきました。 水位はほぼ満水をキープ。夏のような暑さでシャローの水温がだいぶ上昇している。写真は松田谷津の蓮群落。松田谷津付近は特に水質が悪いようだ。 松田谷津のここは水面の緑の固形物がかなり黄ばんできて、腐敗しはじめたのかぷ...
雄蛇ヶ池に関する情報その他

オオカナダモの生き残り?

冠水した葦原の中で見つけたこれはオオカナダモか? 数年前、雄蛇ヶ池にあれだけ大量にあったオオカナダモは、いまや草魚に食いつくされたような状況なのだが、これはちょうひさびさに見つけたオオカナダモらしきもの。なんか懐かしい感じがしまし...
雄蛇ヶ池の生物・生態系

雄蛇ヶ池のアオコ現象は深刻

水位は今日も満水。小谷津は奥の奥までしっかり冠水している。 これは大谷津西側の奥の蓮。このあたりはまずまず蓮が残っていて、立ち葉も見えるようになってきた。 ポンプ小屋ワンド。右奥に木々に隠れてポンプ小屋がわずかに見える。このワン...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池6/25の釣果

49、48、41、40の4本でした。 49cm。 1/2ozラバージグで。コンディションのいいバス。 48cm。これはトップ。
雄蛇ヶ池経年変化・釣果まとめ

衰退する雄蛇ヶ池の蓮(定点観測)

雄蛇ヶ池常連の方はなんとなく感じていると思うが、雄蛇ヶ池の蓮は今年も衰退している。以下に、ここ3年の小谷津の写真を比較してみます。 (3枚の写真の撮影日はほぼ同じ。水位によって立ち位置が少し違うが撮影方向はほとんと同じ) 【今年】200...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池6/18その他の写真

せっかく撮ったので癒し系(?)のフォトを何枚か。 ウシガエル。 このどっしりとしたたたずまい。車に例えると、さしずめアメ車のHUMMERか。アカガエルはカローラ、みたいな。。 オカッパリの岸際カバー撃ちでは、抜き足差し足忍び足。でかいバス...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池は刻々と水質悪化

表の堰堤では余水吐からわずかに水が落ちており、雄蛇ヶ池の水位はジャスト満水。写真のように、ジャスト満水時に裏堰堤前の古いヘラ台は最上部の木枠までちょうど水に浸かる状態になるのでこれが水位の目安になる。水門は放水中。 松田谷津の例の木もすっ...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池6/18の釣果

今日は昼間から。 シャローカバー中心にラバージグとノーシンカーで4本。48、47、46、44でした。 48cm。かなり痩せたアフター。 47cm。これもアフター。 46cmだけは太いバスでした。
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池は水質悪化傾向

日曜日で今日も人が多い。水位はマイナス20~30cm程度であまり変化してなかった。全体的に水質が悪化傾向。浮遊体が多く、透明度が落ちている。写真は流れ込み流入口付近。蓮の葉は岸寄りにはこの程度しかないが、沖よりにはもう少し多くある。流れ込み...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

水位上昇し草むら冠水

水位がマイナス25cmぐらいまで回復。減水時に草が生えていたところがほとんど冠水し、シャローカバーになっていた。いい感じ。 あちこちでアオコ現象を確認。この写真は特にひどい場所。池の水が全体的に緑色がかってきた感じがした。雨で湖水は薄まっ...
タイトルとURLをコピーしました