ピーコックバス全15種類、完全制覇への冒険~小塚拓矢

先日、日本テレビで放送されたアナザースカイは見ましたでしょうか?

アナザースカイ「小塚拓矢」

小塚さんは、たいぶ前から知ってました(ロドリで見て)。彼の専門分野は怪魚なので、自分はあまり興味なかったのですが、彼の映像を見てからちょっとファンになりました。

話が面白いしシャベリも上手だと思います。加えて、小塚さんってあまり「怪魚ハンター」っぽくないんです。ゴツいとかワイルドな感じもなく、むしろ普通(失礼)。

なんか親近感が湧くというか、そういうところも良いのかなと思います。

ピーコックバス完全制覇への冒険

過去には「情熱大陸」にも出たらしいのですが見ておらず。私が小塚さんの映像を最初に見たのは、2015年発行の「世界の怪魚釣りマガジンⅣ」の付録DVD~ピーコックバス完全制覇への冒険~でした。

内容的にもとても面白かったです。

ピーコックバスの釣り自体も面白いのですが、それよりも”釣り旅”としての全体が面白い。”釣り旅”の中に存在する非日常的な出来事や過ごし方の全てに引き込まれる感覚です。

ベネズエラはヤバい

ベネズエラという国は相当ヤバい国ですね。

予測不能の展開で、危ない国へいくとどうなるか、ハラハラドキドキの連続。撮影できなかった部分がイラストで出てきたりします笑。

アマゾン源流とオリノコ源流のインターセクション

一つの目的地は、アマゾン川とオリノコ川の源流同士が繋がっている水域(川)。その説明をしている場面です↓

ピーコックバス15種のコンプリート

2006年まで6種とされていたピーコックバスは、新たに9種が確認されて合計15種。

小塚さんは10種をすでに釣ってるので、残り5種を釣り15種コンプリートするのがミッション。

それにより彼の「アマゾンの夢が完成する」と。

(表紙が編集者という不思議な本w)

最後に

結果はコンプリートできたのか、それはDVDでみてください。(まだ売ってるのかしら?笑 中古はあるかな)

自分の中で、小塚拓矢さんは好感度高いですw。

PS. 旅に同行した望月さんもGoodJobでございます!

望月さんの昨日の投稿↓

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. diskblack より:

    小塚さんカッコイイですよね⭐️僕も大好きです⭐️

    アナザースカイは、見てなかったのでかなり後悔してます。

    このDVD持ってます!!結果は・・・見てのお楽しみにしておいて下さい!!このDVDで僕も釣りに対する考え方が少し変わりました!!それぐらい面白かったです⭐️

    • つかじー より:

      diskさんの生存確認!w
      小塚さんいいですよね~(∩´∀`∩)めっちゃ面白かったです!笑