片方の胸ビレが極端に短いバス。ファインディング・ニモします

まるでニモなバス

写真は2月に釣ったバスです。片方の胸ビレが極端に短いのですが、反対側のヒレはまったく正常です。他も特に問題なく健康そうなバスでした。まるでニモです笑

長年バス釣ってますけどこんなのは初めて見ました。生まれつきこのようなヒレ(奇形)だったのでしょうか。

しかし、何らかの外傷の可能性も捨てきれません。それが治りつつあるのか、ヒレは再生するのか…。

もっと胸ビレ短いバス!?

写真をツイートしたところ、ハルクさんからもっと胸ビレ短いバスを釣ったことがあると…

これは胸ビレの痕跡?くらいの感じです。胸ビレを動かす筋肉も退化してるように見えます…。

ファインディング・ニモ

長期間経過後にもう一度釣ることを試みます。ファインディング・ニモ❤笑

検証する方法はそれしかないです。長期間経過後の同一個体連釣。過去にもそういうことをやっているので、自分にとっては特別なことではないです。もし奇形的なものであれば1年経ってもヒレの形状は変化しないと思います。外傷によるものなら変化しそうですよね。

野池のカバーで釣ったので、同じカバーでまた釣れる可能性は少なからずあると思います。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます