雄蛇ヶ池4/26水位マイナス30cm、ルドラとダイナゴンで2本

久しぶりの雄蛇ヶ池、午後からオカッパリ。新緑が萌えて気持ちいい季節になった。水位はマイナス30cm前後、水質は概ねステインでところによって濁りあり。今日は平日なのにおかっぱりバサーがかなり多い。写真はハンゲショウの群落があるワンド。

シャローにはソウギョと鯉がウジャウジャで、そういう場所ほど濁っている。下の写真、大谷津奥の小池は濁りが酷い。奥のブッシュはすっかり葉がでてシェードができている。

稚魚ボールとそれを守る雄バスがあちこちで見られた。

釣果はシャローカバーをダイナゴンで撃って36cm。

ルドラでもう1本。35cm。

どっちも、スポーニングと無関係のヤングバスかな。このサイズが釣れてくれる今年のオジャガ池は、いつもの年の春とは違う感じがする…。

本日のおつとめ。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. タッカー より:

    お初です。同じ時に私も雄蛇ヶ池にいました。もしかしたらすれ違っていたかもしれませんね!
    いつも使うルアーを参考にさせていただいてます!
    最近ビックベイトにはまってますが雄蛇ヶ池でのオススメありますか?
    私も見習ってゴミ拾いしてますがなかなかゴミが無くなりませんね…少しでも綺麗になるように私も頑張っておつとめいたします^_^

    • つかじー より:

      タッカーさん、はじめまして。コメントありがとうございます~
      ビッグベイトですか…わたしが好きなのはジョインテッドクローやブルシューターJrあたりです(∩´∀`∩)ブログ見れば分かりますねw