アベンタクローラー2017実釣インプレ!改良点、旧モデルとの違いは何か?結果は50UP連発

アベンタクローラー2017(イマカツ)はアップデートモデルです。旧アベンタクローラーとの性能面の違いは何か。実釣使用感含めインプレです。

アベンタクローラー2017は改良版

超デッドスロー対応のアベンタクローラー。そのアップデートモデルであるアベンタクローラー2017の重さは1.3oz、115mm。

基本スペックは旧型アベンタと全く同じです。では、変更された部分は何か?

アベンタクローラー2017

それは、羽根受け金具(脱臼防止金具)です。前のバージョンは、ボディに羽根脱臼防止用のデッパリがあり、それによって脱臼を防いでいました。

それをアベンタGTと同じ方式=金属パーツでの脱臼防止に変更です。(ボディのデッパリはなくなりました。ヒートンも細めのタイプに変更されていました)

(旧アベンタにあったボディのデッパリ)

見た目の変更はこの程度ですが、それにより、性能として何が変わるかが重要ですね。

アベンタクローラー2017。違いは金属音増強

今江プロが予告していた通り、アベンタクローラー2017は羽根の金属音が非常によく出ます。ガシャガシャする音が中空ボディによく響き、実際に旧アベンタと聴き比べるとかなり音量差があります。

羽根受け部にアベンタクローラーGTと同じ金属台座を採用し、ネジも最初から緩めで羽根の稼働域もやや大きく、それが音量が大きい要因です。

アベンタクローラー2017

増大した金属音の音質・音量

金属音の音質・音量は動画を撮りました。アベンタクローラー2017の金属音↓

このように金属音が増大したことで、濁りがあったり、ベタ凪じゃなく風や波のノイズがある時など、旧アベンタクローラーでアピール不足になる状況にも効果的だと思います。

アベンタ2017モデルのアクションはどう違うか

アベンタクローラー2017のアクション拡大動画です。徐々に巻き速度を上げています。

アベンタクローラー2017は、これまでのアベンタよりもクロールのピッチが細かくなって小刻みになってます。ポコポコいう水音が出やすくなり、羽根もそれほど高く上がらなくなった感じです。これは見逃してはいけない変化だと思います。

個人的な印象としては、とても良いです。これくらい違うとなれば、旧バージョンと使わけできると思います。

アベンタクローラー2017実績。50UP連発

アベンタクローラー2017を使い始めてすぐ、好感触を得ています。雄蛇ヶ池MAXクラスの56cm含め、結果も十分に出ました。金属音増強が効いている感触があります。

アベンタクローラーに雄蛇ヶ池MAXクラス56cm炸裂
5連休の2日目、午後の釣行。オカッパリは多数。新緑が気持ちいい季節になってきた。水位はやや減水してマ...
雄蛇ヶ池3/26アベンタクローラーで50UP。水位満水、水温9度
日曜日、朝からの釣行。今日は雄蛇会第一戦の日。 気温6度ほどで天気は雨。シャローの表層水温は9...

初期アベンタをチューニングしてアベンタクローラー2017化

アベンタクローラー2017モデルは、ボディ形状を初期型に戻しており、羽根にはアベンタクローラーGTの金具(羽根の台座)が採用されてます。

初期アベンタにアベンタGTの金具を移植し、アベンタクローラー2017化チューンを試しました。

調整しつつスイムテストしたところ、アクションも差が分からないくらいほぼ同じにできました。

ということで、アベンタ初期モデルとアベンタGTの金具を使えば「アベンタクローラー2017」を作れます!

アベンタ初期モデル+アベンタGTの金具=アベンタクローラー2017モデル?(インプレ追加)
アベンタクローラー2017モデルは、ボディ形状を初期型に戻しており、羽根にはアベンタクローラーGTの...

アベンタクローラー2017スーパーボーンとの違い。インプレ

その後、アベンタクローラー2017スーパーボーンが発売されました。スーパーボーンは初期アベンタと同じカルピス樹脂で作られた、初期アベンタの再現モデルです。

アベンタクローラー2017とアベンタクローラー2017スーパーボーンの違いはボディの樹脂が違うだけです。

それによってアクションにどう差がでるのかなんですが、スーパーボーンとアベンタクローラー2017のアクション・性能の差は小さいと思います。まあ、好みの問題とでもいいましょうか…。

スーパーボーンの動きは少し素軽く感じます。クロールのピッチが若干細かくて、巻き抵抗もやや軽い印象です。詳しくはインプレ記事を参照ください↓

アベンタクローラー2017スーパーボーンはどう違う?(実釣インプレ)カラーは無塗装
アベンタクローラー2017スーパーボーンの性能はノーマルアベンタとどれくらい違うか、実釣使用感含めて...

アベンタクローラー各種インプレ・チューニング・使い方・タックル

デカバスに強い超デッドスロー水面ピクピク。アベンタ各種インプレ・チューニング・使い方・タックル等をまとめました。アベンタシリーズの、アベンタクローラーGT、アベンタクローラーRS、ウッドリミテッド(メガベンタ)も含めて紹介します。

アベンタクローラー(イマカツ)はなぜデカバスが釣れるのか? その効果的な使い方、インプレ、チューニングなど、アベンタクローラーの総まとめです。アベンタシリーズ各種の比較・詳細も紹介します。 アベンタクローラーの特徴・インプレ アベンタクローラーの重さは約1.3oz、サイズは11.5cmです。 最大の特徴は、今江さんが言...

クローラーベイト各種の実釣レビュー&使い方

クローラーベイト各種の実釣レビューや使い方をまとめました。

クローラーベイト・羽根モノルアー各種についての実釣使用感インプレッションのまとめです。また、おすすめビッグクローラーベイト、ビギナー向きなクローラーベイト、ランキング、使用するタックルや使い方、チューニング記事、自作クローラーベイトの作り方など…総まとめしました。 ビッグクローラーベイト入門におすすめの4種 まずはビッ...
ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. とびペン より:

    私も今日運良く釣具屋で発見して買いました。今部屋で眺めてニヤついてます。明日試す予定ですが、つかじーさんのプレインプレ見てやる気が出てきました〜(´∀`*)

    • つかじー より:

      とびペンさん、どうもです!
      買いましたか〜(∩´∀`∩) ウェーイ
      よさげですね〜

  2. TAIDON より:

    出っ張り削って、GTのパーツ使ってやってみようかとww

  3. ちゃんちょめ より:

    つかじーさん こんばんは。

    2017モデルが発売されたみたいですね!

    以前モデルを何個か所持してますが、買っちゃうでしょうね。。
    新色でると思うし。

    アップデートはありがたいですが、毎年とかだったら困ります^^;

    • つかじー より:

      ちゃんちょめさん、どうもです!
      今回は2017モデルとか言ってますけど、アベンタはマイナーアップグレードを何回もやってます(^^)
      今回のはよいですよ、まじで!