雄蛇ヶ池5/20トップで51cm

今日は小雨が降ったり止んだりという天気。雨は冷たい感じはなく、気温は20度ぐらいでした。
写真はヤケ谷津。大谷津が遠くに見えている。水位はマイナス40~50cm程度で少し上昇している。シャローに見えるバスとギルはだいぶ少なくなってきた。それぞれのスポーニングは一段落した様子である。




これは半夏生(はんげしょう)が生えているワンド。岸際に群生している半夏生がだいぶ伸びてきてなんとも言えない独特のにおいが漂いはじめている。半夏生がもっと成長した頃に水位が上がればこのような場所も面白い。



このあたり、小谷津の奥はほぼ干上がっている。木々の緑が徐々に濃くなってきて、それによるシェードがはっきりと湖面に落ちるようになっている。手前に見える黄色い花、キショウブが池のあちらこちらで咲いている。



今日は、今年はじめてアオコ現象を確認した。アオコ現象判定指標でいうところのレベル2ぐらい。今年もまたあの酷いアオコ現象が始まるのだろう。今日もシャローでうろつくソウギョをたくさん見かけた。ソウギョは食べるものが減ってこの先はきびしい生存競争がまっている。ある意味、彼らも被害者なのだ。



釣果は51cmを1本。デカトップにショートバイト。いかにもアフターにみえる魚体。バイトの出方からすると回復しているバスという感じではなく。それでも調子にのって、この1本の後もトップを投げ続けることに時間を費やしてみたが何も起こらずじまい。時期尚早だったという結論が自分の中ではでた。回復バスが釣りやすくなってくるのはもうちょっと先だろう。


ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. Basser Tack より:

    ついに出ましたね!50UP。しかもトップで。さすがです。私はまだ今年は50UP出してないのでがんばらないと。。アオコついにお出ましですね。。

  2. つかじー より:

    Basser Tackさん、どうもです^^
    目に見えるアオコはまだ微量ですが、水がとろっとしてきた感がありました。来る気がします。いやですね~^^;