雄蛇ヶ池攻略ガイド

雄蛇ヶ池ポイントガイド(5)大広の西ワンド

■大広の西ワンド 西端から見た大広の西ワンド。ワンドに俗称はないが、”大広の鼻”と呼ばれる大きな岬の西側なので大広の西ワンドと呼んでいる。ワンド中央岸際に立ち木が1本、岸際の一部にキショウブやバラなどの植物系のカバーがある。また、両側...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池4/8の状況

天気はいいが北風が強くて寒い。北風が正面からあたる裏堰堤の湖面は写真のようにザブザブ。表層水温を測ると11.9~12.8度、スポーニングに入るにはちょっと低い。水位はマイナス30cm弱で雨が降ったのに減水傾向。 流れ込みの流入口横。減水し...
雄蛇ヶ池攻略ガイド

雄蛇ヶ池ポイントガイド(4)ポンプ小屋ワンド

■ポンプ小屋ワンド 半夏生のワンドとの境目、西端から見たポンプ小屋ワンド。中ほどに小屋があり小屋の両側にはブッシュが並んでいる。ブッシュの前がブレイクラインで急に深くなっている。 ■満水時のワンド内 ほぼ満水時のワンド内。水深...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池4/1の状況

午前中の釣行。何日も続いた寒の戻りが効いて表層水温は11~12度と低め。その後、気温は20度を超え南風がどんどん強まったことから、水温はけっこう上昇したと思われる。シャローでふらふらしているバスを何匹も確認したが、それらはネストを作る場所を...
雄蛇ヶ池攻略ガイド

雄蛇ヶ池ポイントガイド(3)半夏生のワンド

■半夏生(はんげしょう)のワンド 裏から松田谷津を歩いてきて次のワンド。半夏生が群生しているので「半夏生のワンド」と呼んでいる。以前は葦もあったがソウギョの食害で消えた。主な狙い目は岸際のブッシュや立ち木まわり、両サイド岬部分。岸際シ...
雄蛇ヶ池攻略ガイド

雄蛇ヶ池ポイントガイド(2)松田谷津

■松田谷津南岸 写真は松田谷津の南岸から流れ込み方向。裏堰堤から入って歩いてくるとまずこの付近に出てくる。一見なにもなさそうなシャローだが、葦の根のなごりやスタンプなど微妙な小さな変化が一部にある。写真に写ってない左手には大きめのブッ...
雄蛇ヶ池攻略ガイド

雄蛇ヶ池ポイントガイド(1)裏堰堤(養安寺)

■裏堰堤(養安寺ワンド) 裏堰堤前の養安寺ワンドは大谷津に次ぐ大きなワンド。堰堤は垂直護岸されていて足元の水深は120~130cmくらいある。写真の古いヘラ台は堰堤の真ん中にあり、満水でこのヘラ台がちょうど水没する。このヘラ台周りにバ...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池3/18の状況

写真は流れ込み横。湖畔の木々が種類によっては芽吹き始めているが、新芽が出そろいカバーのシェードがはっきりしてくるまではもうちょっと時間が必要。ユスリカが湖面をたくさん舞い産卵している。いつもなら起こるギルのボイルは見られず。ギルはシャローで...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池3/14の状況

夕方の釣行。日曜日で天気もよく釣人が多い。シャローで水温を測ると約12度あり、いよいよ春モードに突入の雰囲気。水位はジャスト満水で水門は放水中。 写真は小谷津の奥から流れ込み方向。ボートの終了時間後なので湖面にボートは見えない。 釣果は夕...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池3/7の状況

午前中の釣行。朝からあいにくの雨模様だが、大きな鯉らしき魚が沖で幾度もジャンプし、春到来を感じさせる。 表層水温は10~10.5度ぐらいで気温より高い。水位はマイナス10cm程度でほぼ満水。写真は裏堰堤東側の古い水門付近。 松田谷津入り口...
雄蛇ヶ池経年変化・釣果まとめ

2010年の雄蛇ヶ池はどうなるのか(続々)

(さらに続き) 理由は割愛するがソウギョが雄蛇ヶ池で繁殖することはないと考えてよい。すでに2006年初頭のソウギョ放流から4年が経過したので、放流された幼魚が2年魚だったとすれば現在時点でソウギョは6年魚ということになる。このソウギョはい...
雄蛇ヶ池経年変化・釣果まとめ

2010年の雄蛇ヶ池はどうなるのか(続)

(前回のつづき) 水面を見る限り、去年は一部のドシャローをのぞいて蓮が全くなくなった。しかしながらおそらく、深場の水中では蓮の茎がある程度の密度で次々に生え、それが水面に達する前にソウギョは喰っていただろうと推測している。蓮の新芽は秋口ぐ...
雄蛇ヶ池経年変化・釣果まとめ

2010年の雄蛇ヶ池はどうなるのか

雄蛇ヶ池ではカナダモに続いて蓮が激減し、あの強烈なベジテーションカバーは姿を消してしまった。 この冬は枯れ蓮の茎さえもほとんど見られない。写真は、夏場にまだ蓮が残っていた松田谷津の奥だが、枯れ蓮の茎がほとんどないのがわかる。何者かが枯れ蓮...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池1/31の状況

午後からの釣行。ぽかぽかと暖かく、もう春が来たかと思わせるような天気。写真は松田谷津。陽だまりではユスリカの虫柱ができ、岸際の水面では雌が産卵している。こういう日は例年ならばシャローで浮いているギルの群れが見られるのだが、探しながら歩いてみ...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池1/24の状況

昼頃到着。水位はあまり変化がなくマイナス80~90cmぐらい。この後、弁天谷津側から入ってポンプ小屋付近まで見てきたが、湖畔の藪がきれいに刈り取られていた。場所によってはびっくりするぐらい景色が変わっている。 弁天谷津付近。竹薮はすべて刈...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池1/10の状況

連休で好天のせいか、1月だというのに裏堰堤付近には元気な釣り人が数人。年末からの減水はまだ継続しており、水位はマイナス90cm程度とかなり低い。1月にここまで減水しているのは珍しいことである。松田谷津の奥はドシャローになっている。水はかなり...
雄蛇ヶ池経年変化・釣果まとめ

2009記憶に残る1本@雄蛇ヶ池

皆様あけましておめでとうございます!! 写真は2009年10月10日(土)、ぴーかんの午後2時すぎにトップで釣った52.5cm。「2009年の記憶に残る1本は」と言われれば、迷うことなくこれ。この日は三連休初日。釣り人多数、湖上はボートだ...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池12/28減水中

午後行ってきました。水位はマイナス70cm弱と大幅の減水。水門は放水中。表層水温は8度ぐらいでした。釣果はなし。 減水したシャローに小魚の群れ。(黒っぽく見える部分) 確認のため捕まえてみましたが、やはりブルーギルの稚魚でした。シャロー...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池12/16の状況

午後、様子を見てきました。かなり寒く人がほとんどいませんでした。 水位は満水。アオコ現象はさすがに見受けられませんでした。水質はだいぶよくなった感じ。冬なのであたりまえですが。。 これは流れ込みの滝のところ。雨が降った後でもないのにひどく...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池11/26の状況

水位は満水ジャスト。このように水門脇の余水吐から水が流れ落ちている状況。水門は閉じていたので、このまましばらくは満水でキープされそうな感じ。 水質はかなり改善しているが、まだ写真のようなアオコ現象が確認できる。もうすぐ12月だというのに本...
雄蛇ヶ池釣行記・雄蛇ヶ池釣果

雄蛇ヶ池11/23水位はほぼ満水

夕方の釣行。今日はぽかぽかと暖かく空は気持ちのいい青空。水位は満水に近く、マイナス10cmぐらい。アオコはだいぶ落ち着いたが一部のシャローではまだアオコ現象が見られた。また、雨による濁りも少し残っており手を入れると水はかなり冷たい。 ポン...
タイトルとURLをコピーしました