青木のサイトマスターキネティックは重い!(使用感インプレ)でもフィット感最高で軽く感じる

サイトマスターキネティック(キネティックブループロ)を3個愛用しています。青木プロは「軽い!軽い!」と言ってますが、実はレンズが大きくて比較的重い偏光グラスです。しかし、顔や頭にフィットさせる調整が可能で、その結果として軽く感じるのです。

レンズがでかくて視野が広く、自分で調整できて、長時間使っても耳も鼻もぜんぜん痛くないです。自分的には最高に近い使い心地。サイトマスターキネティックの使用感インプレです。

サイトマスターキネティックブループロ・イーズグリーン

メインで使っている偏光サングラス、その1。 サイトマスターキネティックブループロ・イーズグリーンです。基本はローライトコンディション用ですが、冬~春はこれがメインです。

サイトマスターキネティックブループロ・イーズグリーン

サイトマスターキネティック・ラスターオレンジ

メインで使っている偏光サングラス、その2。 サイトマスターキネティック・ラスターオレンジです。 日中からローライトコンディションまで、使用範囲は広いです。

サイトマスターキネティック・ラスターオレンジ

サイトマスターキネティックは青木大介プロが使用

写真はルアマガ表紙ですが、青木大介プロが使用しているフレームがサイトマスターキネティック(たぶんイーズグリーン・シルバーミラー)です↓

(青木プロは、「ライトグレー/シルバーミラー」「イーズグリーン/シルバーミラー」「イーズグリーン」を使い分けてるそうです)

サイトマスターキネティックは軽い?いや、重いです

青木大介プロのプロモーション動画を見ると、「とにかく軽い!」と強調してます。

しかし、実際は軽くないのです笑↓

レンズが大きい偏光グラスはどうしても重くなります。似たタイプのサイトマスターバリケード↓

私が持っているもので一番軽いサイトマスター(チタンフレーム)は、キネティックの約半分の重量しかありません↓

キネティックはレンズ(ガラス)がでかくて重いのです。バリケードのほうが軽いし、もっと軽いのもあるのです。

しかし、「キネティックは実際に使うと軽く感じてしまう」のがすごいのです! 次にそれを説明します。

サイトマスターキネティックはフィットし固定される

パッと見で似てるバリケード(写真上)とキネティック(写真下)では大きな違いがあります。

バリケードのツル(テンプル)部分は耳の上に乗せる普通のタイプです。ノーズパッドも平べったいノーマルタイプです。

それに対し、キネティックのツルは幅があって頭に当たる面積が大きく、緩やかにカーブさせて後頭部に面でフィットさせバネ蝶番によって頭に固定する感じになります。つまり、耳から浮かせても大丈夫ですし、帽子の生地の上から固定してもOKです。ノーズパッドも、形状が細長くて重みがうまく分散します。

この結果としてキネティックは軽く感じるのです。

人間の顔は千差万別、人それぞれ違います。それに対し、使いながら自分の使用感に応じて、自分で微調整し、合わせていきます。

釣り場で試しながら自分で調整できるスグレモノ

↑分かりやすいように大きく曲げてます。こんなに曲げられます。

バネ蝶番を曲げると、ツルの角度も変えられます(傷むかもしれないのでやるなら自己責任で)。

長時間でも耳や鼻が痛くならない

しっかりフィットするように調整していれば、長く掛けっぱなしでも、耳の上部や鼻が痛くなりません。ずれたりもしません。感じ方に個人差はあると思いますが、メガネ慣れしてない人でも快適に使用できると思います。

サイトマスターキネティックの欠点

そんなサイトマスターキネティックにも欠点があります。

欠点1)
顔との隙間が少ないタイプなので、汗をかく季節はレンズがくもりやすいです。おかっぱりで歩く人はこの欠点が気になるかもしれません。

欠点2)
大きい8カーブのレンズなので、足元の視界がやや歪んで見えます(8カーブのレンズ共通の問題)。自分の感覚では、慣れてしまえばどうってことはないと思うのですが、これがイヤで敬遠する人もいるようです。

耳や鼻が痛くなる人にサイトマスターキネティックはおすすめ

偏光グラスで耳や鼻が痛くなる人いませんか?そういう人には特におすすめです。

サイトマスターのベクターも同様な仕様で、同じ調整ができます。

偏光サングラスの選び方!お店が言わないアドバイス

偏光グラス選びで十分にアドバイスを受けたつもりでも、使ってみてはじめて気づくこともありますよね。お店の人が言わなそうなアドバイスをまとめました↓

バス釣り偏光サングラスの選び方。お店が言わないアドバイス、おすすめの色。初めて買う人へ
バス釣り上達のためには必須アイテムである偏光サングラス。お店の人が言わなそうなアドバイスまとめです。...
ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. haru3 より:

    私はバリケード使ってます♫
    キネティックは掛けたこと無いのですが、サイトマスターはどれも最高なんですね!

    • つかじー より:

      haruさん、どうもです~
      バリケードでしたか(^^)わたしはバリケードをネットで買ったのですが、自分にはイマイチ合わないというか、かけ心地が微妙でした笑。

  2. Tack より:

    私もキネティック持ってます!青木モデルを予約して買いましたから(笑)
    ホントに掛け心地が良くて手放せません。鼻やコメカミが痛くなるモデルも過去買ったことがありますがこれはまるでそれがないですね。
    バリケードも持ってますが、鼻が痛くなります。重いのかなと思ったらキネティックより軽いんですね、びっくり。
    キネティックは梅雨時は特に曇るので、サイトマスターのフォグクロスを使ってます。

    今年発売となったバレルやキャノピーもちょっと掛けてみたいです。キネティックのように自分で調節できるようです。

    • つかじー より:

      Tackさん、どうもです!
      やはりそうですよね!!(^^)

      バリケードはわたしも同じで、使わなくなっちゃったです笑。

  3. スピッツ より:

    私は顔が小さ目なので、ストラトスGBライトローズとピスタイーズグリーンです。
    もう探すのが難しいって状況です。
    顔が小さ目でもピッタリフィットになるのなら検討・・・かな。

    • つかじー より:

      スピッツさん、どうもです!
      小顔ですか♪ 
      どうでしょう!? いけるような気もしますが…(^^)あんまり無責任なことも言っちゃいけませんね笑

  4. スピッツ より:

    今、調べてみましたが、キネティックは150mmで8カーブなんですね。
    HPに載っているものでは143mmが最低みたいで、使用しているのは6カーブですが、ピスタ135mm、ストラトスGB138mmですから、どこかの店で試してみるしかないですね。