雄蛇ヶ池6/10ラバージグで50cm

到着すると、夏のような日差しで気温は27度。水温もかなりぬるい感じ。風がけっこう強く風のあたる岸際は波打って泥が巻き上げられて濁りがでていた。アオコの濁りもあると思う。水位は少し下がってマイナス60cmぐらい。
写真は流れ込み前の露出したサンドバーの様子。このあたりの蓮は、干上がっているところあたりにちょろちょろと茎の細い浮き葉があるのみで、新芽が生えては食われ、生えては食われ…という感じのようである。夏場のリリーパッドの釣りはもう期待しないほうがよい。




アオコ現象は全体的にまだ軽度ではあるが、風で吹き寄せられて下の写真のようになっているところも出始めた。今年はここまでわりと軽症だが、この先どうなるか…。



ここは取水場跡。今年はこの近くにギルのネストがたくさんあった。心配していたギルのスポーニングは、ネストがたくさんできて活発だったと思われ、減少していたギルの個体数も回復することが予想される。最近は、ここに集まるアフターの見えバス狙いでギルを餌にして釣りをしている人がよくいたが、今日はこの付近の見えバスとネストのギルはきれいに姿を消していたので、この場所でのその釣りはそろそろ終わりかもしれない。



釣果は2バイトで2本。両方ともバラしそうだったが紙一重でキャッチ。
1本目は13:30頃にデカトップで46cm。投げ続ければ出る、トップ堂的快心の1本。晴れてる昼間にトップにでるということは回復バスが増えてきた証拠。



もう1本はゼロワンジグで50cm。かなり痩せてる。こいつはまだ回復できてないバスのようでした。



今日の功労者。トレーラーは試しに買ってみたジャバシャッド5.5。それが効いたのかどうかはまだよくわからんですが。もうちょっと使ってみます。


ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. Basser Tack より:

    やっぱり、師匠、デカバス捕獲率すごいですね。。脱帽です。私はまだ今年50UP釣れてないので何とかしたいですね。うらやましい(><)

  2. タイラント より:

    お久しぶりです
    ヒント頂きました
    夕まずめはトップ縛りでやり切れる自信がつきました(^_^)v
    ありがとうございます。

  3. つかじー より:

    Tackさん
    今日のが今年2本目でした。去年はもっと釣れてました。
    それも、今年は去年よりかなりがんばって釣行時間も長くなってると思うのですがその結果なんです。
    今年は50UPがなかなかでません。

  4. つかじー より:

    タイラントさん、お久しぶりです^^
    そろそろトップが効く時期ですよね!
    ご存知の通りわたしはトップ好きなのですが、わたしの感触では今年はここまで、トップがしぶいです。出すのにかなり苦労します。理由はよくわからないのですが。。

  5. Basser Tack より:

    そうでしたか。。よほど渋そうですね。私は逆に今年は他のフィールドに浮気してるので、去年の半分くらいのペースでしかおじゃがにいけてないということもあるかもですね。やはり、足を運ばないと50は釣れないですね。。というか、ほんとうに難しそうですね。去年は、私も今の時期には2本は50アップ釣ってました。。

  6. つかじー より:

    梅雨に入って水位があがれば、Tackさん得意のジグでデカバスが狙えるのではないかと。。もうすぐですね!

  7. Basser Tack より:

    そうですね。雨が待ち遠しいです(笑)今週はどこに釣りに行こうかなあ。

  8. 隠れバサー より:

    オジャが池での40UP,しかも、50UPまででるのをみると、自分もそそられ、いってみようと思ってしまいました。
    ジャバシャッド、5.5インチ、自分探しているのですが、売り切れがおおく、これも、そそられました・・・

  9. つかじー より:

    隠れバサーさん
    コメントありがとうございます!
    たしか隠れバサーさんはイマカツ好き?でしたよね。
    わたしたあんまりイマカツが好きじゃないのですが(笑)
    これは気に入ってます。
    雄蛇ヶ池はたいして広くもないのに人が多いですので、
    ハイプレッシャーの中でスレバスをどうやってしぼり出すか、
    という感じになります。
    がんばってください!

  10. ヒロ より:

    このところ土・日しか行けてませんが、回復組のアフターバス攻略に苦戦しています。つかじーさんのコメントを参考に手持ちのジャークベイトのアクションを色々と試しなが、時折ジグも撃ちつつ・・・でも、なかなか出ないんだなぁこれが。で、思いました。狙いはPM4時以降かも?土日はAM5時からボートで出撃してますが、昼寝を挟んでもPM4時には力尽きてしまい、オカッパリする体力残って無いんですよね~バッテリー死ぬほど重いし。今週は昼くらいから出撃し、オカッパリでイブニングバイトまで粘ってみようかなぁと・・・。オカッパリだとボートが羨ましくなり、ボート乗ったらオカッパリが良く思えたり、贅沢なもんですよね~ハイ。
    まあ、両方やってみて見えてくるものもあると思うので、気分転換にオカッパリも悪くないのかなと。で、つかじーさん、タックルは何セット持って回ってらっしゃるのでしょうか?トップとジグって極端すぎるので、ロッド1本だとストレスたまりそうだし・・・これってボート釣りに毒されてるのでしょうか?昔はロッド1本で何とかしてたのに、不思議ですね~。

  11. つかじー より:

    ヒロさん
    どうもです^^
    ヒロさんがいうように、今の時期そう簡単にはいかないと思います。
    みんな苦労してるはずです。
    デカバス狙いなら、どちらかというと、これからの時期はおかっぱりよりもボートのほうがよいかな。デカいバスがシャローに入ってくることが減ってきますので。
    わたしはロッド1本もってのおかっぱりです^^;
    1本だといろいろ問題もありますけど、それはそれで工夫やテク?でカバーして。
    1本でどこまでやれるかという自分で縛りを入れてるようなもんです。