雄蛇ヶ池7/23低水位キープ

雨による水位上昇を予想していたがあてがはずれた。水位はマイナス1m強と前回からあまり変化なし。水質的にも雨による良化は特に感じられず、風下の吹き溜まりにきつめのアオコ現象がではじめている。
この水位であれば、写真のような岬まわりでも少し無理すれば岩盤上を歩けるところもある。




前回お知らせした大広の鼻の崩落跡。反対方向から。(鴨さんご指摘の木は、土砂といっしょに池にズリ落ちてます)



ポンプ小屋前はこんな様子。露出している構造物からも減水が1m以上であることがわかるだろう。



今日も緑色の浮遊する固形物を岸際のあちこちで確認。これはアオコではなくソウギョの糞が崩れたもの。これから察するに、ソウギョは岸際に水草がなくても岸際まできている様子である。



午後3時前ぐらいからのスタートで、釣果は50cm、48cmの2本。
写真は50cm。7インチストレート系ワームで。傷なしピカピカの健康ボディ。もう一本はビッグベイト。



にほんブログ村 釣りブログへ
釣りブログ人気ランキング

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. たくぴー より:

    さすが、つかじーさん、50UPお見事です。しかし、ひどい減水のまんまですね。。。今週は他に浮気しようかな(笑)

  2. つかじー より:

    いいんじゃないですか。たしか今週末は雄蛇会です。プラもあって土日混むでしょうし。
    亀山あたりかな?

  3. たくぴー より:

    あたりです!亀山です。亀山も大会が7月はたくさんあるらしいですけど、おじゃがよりはプレッシャーがかかりにくいと祈って。