ヤマカガシより恐いのはマムシ。あとマダニに注意★雄蛇ヶ池でのオカッパリ注意事項

昨日、ヤマカガシに噛まれて意識不明になったニュースがありました。ですが、ヤマカガシはあまり恐くなくて、雄蛇ヶ池で恐いのはマムシです。雄蛇ヶ池にはイノシシや狸などが出没しますので、マダニ(死亡例あり)も要注意です。

ヤマカガシは恐いか?

ヤマカガシはぜんぜん恐くないと思います。人間のほうから触りにいかなければです。

雄蛇ヶ池のヤマカガシ。1m以上の大物

ヤマカガシは子供の頃から身近にいました。昔は毒蛇と認識されておらず素手で捕まえたこともあります。私の経験では、見つけても逃げちゃうので人間のほうから捕まえようとしなければ問題ないと思います。威嚇してきたり獰猛な感じもありません。噛みつかれても深く噛みつかないと毒が注入されないようです。

雄蛇ヶ池で恐いのはマムシ

雄蛇ヶ池ではマムシのほうがヤバイです。雄蛇ヶ池で藪漕ぎする人は足元を露出しないように注意したほうがよいです。蛇は木にも登りますので上から降りてくることもあります(実際に経験しました)。

雄蛇ヶ池の遊歩道横に居たマムシ

マムシの模様は他の蛇よりも迷彩で、樹木や落ち葉などに対して馴染むので気づきにくい特徴があります。写真のマムシは70~80cmくらいでマムシにしては長かったですが、マムシは他の蛇より太短いです。

雄蛇ヶ池にはアオダイショウも多いです。アオダイショウの幼蛇は模様があるので、マムシを見たことない人が間違うようです(アオダイショウは無毒)。

雄蛇ヶ池のアオダイショウ(幼蛇)

まとめ

蛇だけでなく、死亡例もあるマダニ感染症(マダニが媒介するウイルス感染症)も恐いです。雄蛇ヶ池にはイノシシや狸などが出没しますので、マダニは要注意です。肌の露出を避けるに越したことはありません。

短パンで釣りしてる人、よく見かけますけどやめたほうがいいと思います。

イノシシ出没注意の雄蛇ヶ池で、昼間にイノシシ目撃される
イノシシ注意の掲示が出ている雄蛇ヶ池。 今日の午前中、 Bassキチさんから ...
Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. Tack より:

    怖いですね。マムシは、まだ一度しか見たことないのですが、向かってきましたので、ダッシュで逃げた記憶があります汗

    • つかじー より:

      Tackさん、どうもです!
      マムシは攻撃的と言われますよね。
      あの写真を撮ったときは、ビビリながら近づいて撮ったのですが、威嚇はされませんでした(^^;)笑

  2. ちゃんちょめ より:

    つかじーさん こんばんは。

    小さかった頃にどっかの神社で、上からぼとっ!ぼとっ! と3匹ぐらい落ちてきたのを鮮明に覚えてます。

    あと、よくメディアプロの方達が半ズボンで藪漕ぎしてますが考えられませんw

    自分は暑くてもチェストハイウエーダーを愛用して下半身最強にしてます。

    • つかじー より:

      ちゃんちょめさん、すごいところに住んでますね~3匹もですか笑
      そうですよね、メディアプロは影響力ありますから、みんなマネしますよね…(^^;)

  3. よしさん より:

    こういう記事は、拡散すると良いですね。藪には藪のルール(生態系・人間へのリスク&対策)があることを、釣り人もアウトドア派の一員として弁えておくべきでしょう。

    • つかじー より:

      よしさん、
      ありがとうございます!
      はい。無防備な人をけっこう見かけるで気をつけてほしいです笑