オカッパリ特有のロッドが折れるパターン★経験ある人いませんか?

みなさんはどんな時にロッドが折れましたか?

一つだけ自分が注意しているオカッパリ特有の折れるパターンがあります。2回やっちまいましたので3回目やったらバカだなと笑。

条件1

藪漕ぎして出た”狭い場所”。足場が少し高い

周りが藪で前だけロッドが振れるような場所です。

条件2

前にも何かある

前にちょっとした「ブッシュやら枝やら」があり、それ越しに投げている。魚を抜く時に、それを越す必要がある。

条件1と条件2によってどういうミスが起こりうるか、想像つきますかね…。

条件3

硬いヘビーロッド

ラインも太いです。硬いロッドが「折れるはずがない」という油断を生みます。当然、ランディングは抜き上げます。

条件4

掛かったデカバスに「ウォ~」って舞い上がる、そして焦る

最後はこれです。

折った2回とも、同じような条件・状況が重なってました。

デカバスで硬いロッドが思ったよりもしなるものです。水面から抜き上げて、前にある何かを乗り越えようと、さらにロッドを立てて乗り越えます。しかも、周りが藪でデカバスを横には持っていけないので意図せずともバスが足元にきてしまい、バキッっとヘビーロッドがあっさり折れました。後ろに下がれれば折れないんですけど、後ろも藪w。

折れる理由

折れる理屈は下の絵の「垂直方向への荷重」です。ロッドの取説です↓

ビッグサイズがかかると冷静じゃなくなってます(←言い訳)。

10年前に1回、8年前くらいに1回、やりました。それ以降は意識して気をつけてますのでさすがに折れてないです。

同じ経験ある人いますか? 誰も返事がないと単なる自虐ネタってことになりますが爆。

教訓:立ててしまえばヘビーロッドでもあっさり折れることがある

PS. 折れたのは同じメーカーでしたが、私が悪いのであえて伏せておきます笑。

欠塚さんがボートでのロッド折れについて最近書いてました↓

どこどこのメーカーのロッドはすぐに折れるらしい、という噂はいつもありますが、それってどのメーカーにも言える事ですよね(笑。 この世に折れないロッドは無い、というお話をさせてもらいます。
Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. haru3 より:

    どんな竿も折れますからね、マグロの竿でも垂直負荷で折れますし。

    持ち運びの時に、ヒヤッとすること多いです。ドアに挟まそうになったり、部屋の天井にぶつけたり。

    • つかじー より:

      haruさん、どうもです!
      そうですね、折れるときはそんなもんですよねきっと(^^)
      そういえば、わたしも車の中で気づいたらサキッポが折れてたことがありました(^^;)

  2. ちゃんちょめ より:

    つかじーさん、こんにちは。

    バスロッドを4本 折ってきた過去があります。。
    使った金額を考えると思い出したくありませんがお役に立てれば。

    ①張って緩めての、パンパン根掛かり外しを強くやってたら、バン。
    ②竿の限界荷重を超えた巨大怪魚のスレを、ゆっくり浮かせようとリフトしてたら、ボキ。
    ③いばらの枝に引っ掛かったワームを取ろうと強くツンツンしてたら、ポキ。
    ④フロロの巻きグセを直そうと、先の図のようにラインを引っ張ったら、ボキ。

    どれも取説で注意してある内容かと思いますが、安易にやってしまいました(><)

    • つかじー より:

      ちゃんちょめさん、どうもです!

      いろいろやってますね~ 情報ありがとうございます!私だけじゃないですね笑(^^)

      特に、ちょっと雑な扱いみたいので折ったのはもったいないですね。。

  3. ちゃんちょめ より:

    自分と同じような事をやってる人がいたら即座にやめてもらいたいです笑

    竿が高いと免責金額も高くなるのでバカにできませんし。

    でも、つかじーさんみたいにデカバスのファイトで折れるのであれば自分は本望ですw

    あと質問なんですけど、グラスロッドだと折れないんですかねー?

    • つかじー より:

      たしかにそれはあります、デカバス獲れたのと引き換えなら笑

      カーボンロッドよりグラスコンポジットのほうが折れにくいかもです(^^)

  4. ちゃんちょめ より:

    アドレナリンが収まったら哀しい現実と向き合うことになりますが。。

    ありがとうございます。
    そうなんですね!

    カーボンロッドは特に扱いを気にしてやっていきます。

  5. RINZO より:

    2回折りました

    1回目は ボートの和船の淵の折り返しに挟まったようで先っぽ折れてました

    2回目はボートで自分がこけて 手がロッドの上に乗りました 折れてないと思って投げたら折れてました

    折れると結構ショックでかいですね!!

    • つかじー より:

      RINZOさん、どうもです~
      そういうパターンもあるんですね。
      どっちも注意すれば防げそうですね(^^)

  6. keiji より:

    おかっぱりだと、限られたスペースしか無くどうしても無理をする場面が有りますよね^^;
    今の所おかっぱりでは折れた事無いのですが、ボートで一回だけやってしまいました…

    雄蛇ヶ池でボートを借りて、乗船2名(2人分のタックル、バッカン)エレキ、バッテリー等。
    狭い状況でどうしても竿のティップがボートから出てしまって、サイドキャストのテイクバックで折りました( ゚д゚)
    それ以来二人乗りの時はティップカバーを面倒でも常につける様にしています(>_<)

    • つかじー より:

      keijiさん、どうもです!
      そうなんです、無理しちゃだめですね…(^^;)

      ボートのほうが折れる失敗しやすいかもしれませんね。持っていく本数も多いし。

  7. yu より:

    こんばんは!
    結構前にコメントさせて頂いた事がありますyuと申します。
    私はテキサスでバイトを取り、合わせすっぽ抜けでロッドにシンカーが命中し次のキャストで折れました涙
    しかもオジャガでです涙
    このパターンは簡単に折れちゃうみたいですね!

    • つかじー より:

      yuさん、どうもです(^^)
      コメントありがとうございます!

      なるほど~ それは折れそうですね笑
      ロッドに命中しなければ自分にぶち当たるかも?どっちにしてもヤバっすねw(^^)

  8. yu より:

    自分に当たった事もあります涙
    激痛でした(゚д゚)
    怖いですよね。偏光かけてても目に来たら失明の可能性もありますしね。

    でもオジャガの綱引きの綱みたいなヘビも怖いです(笑)

    • つかじー より:

      当たったんですか!ヤバ

      長いヘビですね笑もうビビリませんよ私は笑(^^)

  9. yu より:

    はい!当たりました涙 
    河川でのアルミボートの上ですが状況によってはよけきれないです怖
    あのヘビにビビらないとは(笑)
    さすがです!!3月にオジャガでヘビ見たことあります。

    • つかじー より:

      3月だと、まだ気温低いから動き鈍いですよね。あまり怖くない時期ですかね(^^)

  10. yu より:

    3月にヘビはオジャガが初めてです汗
    藪漕ぎヘビ・蜂怖いですね汗