ジョインテッドクローvsニンジャグライダー★ギラギラ攻撃はボディのロールを操る

ギラギラ攻撃といってもデプスのジャイアントベイトのことではありません。S字系の食わせ方のひとつ、反射の強いカラーを使ってフラッシングでバイトに持ち込む話です。

ジョイクロM-REFLECTION&ニンジャグライダー

写真はジョインテッドクローの中でも特別にフラッシングが強いカラーの1つと思われるM-REFLECTION(エムリフ)と、同系カラーのニンジャグライダー。エムリフは福岡のショップ・ハニースポットのオリカラで入手はなかなか困難です。

20161204_join2

(上:ニンジャグライダー180SS、下:ジョインテッドクロー178F)

20161204_join5

エムリフを使い始めた頃、フラッシングのバイト誘発力がハマった時、そのカラーのチカラに驚かされました。

フラッシングでバイトに持ち込むには「ロール」を操る

この手のルアーを使ってフラッシングでバイトに持ち込むには、S字アクション中にボディのロールをうまく操ること、その操るイメージが大事になります。たとえば…

ninjyasimmer

ninjyasimmer2

ルアーとバスが同じ水深にいるのなら、上の絵のようにロールして反射角度が変われば、水平方向へ強く反射することでアピールは強くなります。

つまり、太陽の角度およびルアーとバスの位置関係によって違いがでてきます。当然ですが、人間目線でギラっと見えるより、バス目線でギラっと見えることが重要です。ボディのロールを操るというのはそういう意味です。

ジョイクロはチューンしてやる

ということで、ボディのロールをうまくコントロールできるようにチューンしてやるとギラギラ攻撃がしやすくなります。ジョイクロマニアの間では知られたチューンですが、しかしこれがまたデリケートなチューンで…

20161204_join6

ウエイトの貼り方とアクションのさせ方、自分のツボを見つける感じでいろいろやってみるしかないと思います。

このチューンとM-REFLECTIONの産みの親であるマグナム九州さんのブログを掘れば、関連する濃い話がたくさんでてきます。

そしてニンジャグライダー

そしてM-REFLECTIONと同系カラーのニンジャグライダーはどんな具合か?って話ですが、長くなったので次回続きを書きます。

ニンジャグライダー(インプレ)フラッシングそしてS字とI字
前回の続きです。ニンジャグライダーの見た目はジョインテッドクローのナチュラルさとは真逆かもしれません...

コメント

  1. みかん より:

    つかじーさんが『もっと早く買えば良かった』

    気になりすぎます(笑)
    ニンジャグランダー要チェックやわー( ´∀`)★

    • つかじー より:

      みかんさん、どうもです!
      気になる終わり方にしてみました♪( ´▽`)ムフフ

  2. RINZO より:

    とっても欲しくなりますね

    でもいまだにジョイ黒フィッシュ出てないので 同系のものは釣れてからにしようと思ってます。

    • つかじー より:

      RINZOさん、どうもです!
      ジョイクロもっているけど釣ったことない人、意外といるんじゃないかと思いますよ。
      ジョイクロってチェイスまでは簡単で、バイトさせるまでなかなかいかない、食わせ方を自分なりにつかめるまでは小難しいルアーだと思います。
      こりずに投げてください(^o^)

  3. あすなろ より:

    ジョインテッドクローを買うならどういうカラーがいいと思いますか?
    人の目からバイトや動きが見えやすいピンクやオレンジの派手なカラーがいいのか、
    それともギラギラした本物の魚みたいなカラーがいいのか

    どちらを先に買うべきでしょうか?

    • つかじー より:

      あすなろさん、どうもです!
      買うのは1個ですか…。
      であれば、中間をとる意味で、
      ギラギラした本物の魚みたいなカラーにサイト用のインジケータ(ピンクやオレンジ)を貼るのはいかがでしょう?笑

  4. あすなろ より:

    ありがとうございます。
    オイカワカラーのものに蛍光色のシールを貼ろうと思います。