雄蛇ヶ池5/17の状況

日曜夕方の釣行。今日も人が多い。
写真は北岸、ハンゲショウ群落があるワンドから小谷津方向。水位はマイナス50~60cm、雨で微増した程度。岸際の表層水温は21~22度。



ザリガニ。でかい。


釣果は、岸際ブッシュをクローワームで撃って1本。
44cmアフターの雌。


ザリガニを食いにきてるバスと思われ、今日もザリガニパターン。

Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. Basser Tack より:

    ナイスフィッシュです!ザリガニパターンいいですね。増水したらいこうかな。。

  2. メンタイ より:

    ザリパターン ハマってますねー!
    つかじーさんの好調っぷり(ん?それはいつもか?w)を見てオジャガに行きたくなってるツワモノが出て来そうな予感♪( ´▽`)

  3. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    Tackさん、どうもです!
    どうぞどうぞ( ´ ▽ ` )

  4. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    メンタイさん、どうもです!
    ん?( ´ ▽ ` )ツワモノ? 来ますかね~?

  5. より:

    クローワーム、私は今は無き、ゲーリークロー(フルサイズ)が好きでしたね。
    ちなみに、オジャガ池で検索したら、某釣り具量販店の情報で『釣れまくり』にヒット(笑)。
    今年混んでるのはその辺り(たまたま?)ですかね・・・。
    GW前に行ったときは、ツワモノで無い人(ファミリ-とか)が結構居た気が・・・。

  6. みかん0729 より:

    ナイスカバーゲームです♪
    おじゃが賑わってるみたいですね〜
    自分もカバーやりに行きたいです…こちらではプアすぎて、ほとんどカバー打ちのゲームはできないので…´д` ;

  7. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    鴨さん
    検索してみました。見つかりました!( ´ ▽ ` )釣れまくり情報w
    どうなんでしょうね?
    わたしは全力で釣ってこれですが( ´ ▽ ` 😉

  8. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    みかんさん、どうもです!
    カバーはあるのですが、オカッパリだとイマイチです( ´ ▽ ` 😉
    今は減水もあってオカッパリで撃てるカバーでアダルトサイズのバスが付いているカバーは一部しかありません。その見極めが釣果を左右します。

  9. トンカツ★和幸 より:

    エラの脇にある黒いマークを見て…
    ピーコックバスを連想しましたw
    自分だけじゃないハズ!

  10. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    トンカツさん
    そこきましたね( ´ ▽ ` )
    わたしももちろんそう思いましたよ!
    パッと見ただけで識別しやすいので、追跡個体リスト入りしましたw

  11. マクソン より:

    ハイプレッシャーの中、ナイスバスです!
    エラの黒いのは傷の痕でしょうか?
    たまに同じ場所に溶けたような傷のバスを見ます。

  12. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    マクソンさん、どうもです!
    傷跡のようにも見えましたけど正直よく分かりません( ´ ▽ ` 😉
    首元にも黒ポチがありますしこのバスは見分けやすいですね。一年後あたりにもう一回釣って成長度など確認したいと思います( ´ ▽ ` )あくまで予定w

  13. RINZO より:

    人いっぱいだとポイント限られるので厳しいですよね
    アフターの時期 ザリガニほおばってますかね?
    バスはあのデカイ赤い(マッカチン)ザリ ハサミごと飲み込むんですかね?
    口をザリガニに切られちゃうのかとか?想像してますが・・・・・

  14. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    RINZOさん、どうもです!
    どうなんですかね~。見たことはないですからね。でもどう考えても丸呑みしかない気がします。
    ライブウェルに入れてる時に、ハサミだけ吐き出すことがあるって聞いたこともあります。

  15. より:

    >わたしは全力で釣ってこれですが( ´ ▽ ` 😉
    私なんて(全力って程気合は入ってませんが)、釣果無くして久しいですよ(笑)。
    で、昨日の感じです。
    水位は-30~50cm位、
    今回は(さっぱり解らなかった前回と違い)多少得るものはありました。
    陸上は初夏の模様、水中は完全にアフター、但し一部でザリ祭り開催中って感じですか。
    ザリ祭りは穴回りの大型(ザリ)狙いは真昼間は無理っぽく、2インチ位のエササイズはシャロに追い込まれ、スレバス所か色々な連中が参戦中って感じで、移動しようとした時に油断したら(たぶん)大鯉強烈なハタキで地面ぶっ叩いて大暴れでした。
    ・・・まさか草魚じゃないよね・・・。
    スレバスは長靴で良い所に足場取れれば、スキップかまして取れるかな?って感じでした。
    ちなみに、結構魚が死んでました。
    結構腐敗臭が漂ってる所が多くて鴨は臭わないシェードがお気に入りでした。

  16. より:

    おっと、忘れた釣果(戦課)ですが、
    ロングリップ系のミノー1匹(笑)。
    フックとリング変えれば使えるかな(動くかは不明・笑)。

  17. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    鴨さん、どうもです!
    お疲れ様でしたー。
    鯉がやたら多くなったと思うのですが、放流したんじゃないですかね。それが病気になってふらふらしてたり死んでるんだと思います、たぶん。

  18. より:

    一応、鴨が確認できたのは、ヘラ1体となめし皮気味になった鯉1対(鱗は足の親指の爪大サイズ)です。
    後は
    ハタキかましてくれたのは、確実にメ-タ級ですね。
    後魚種不明な30cm級も浮いてました。
    何処から持ってきて放流してるんでしょうね・・・。
    微妙に有った『草魚がザリに迄手を出してたら』って変な恐怖心は解消できそうですが(笑)。