2012年の釣果@雄蛇ヶ池、振り返り(続き)

前回の続きです。(写真は自作20号機)


2012年はバイブレーションの低調さに拍車がかかり、バイブは4本しか釣れませんでした。2010年にバイブレーションで20本以上釣っていたことを考えると激減した感覚です。
オジャガジャークの話で触れたように、バイブレーションでベイトフィッシュを散らしてリアクションバイトを狙うような釣りが、以前のようには効かなくなっているのが現状です。
わたしの釣果の中で、ここ数年で釣果が大きく落ちたルアーは他にもあります。それはラバージグとジャークベイトです。
2012年のラバージグ(1/2oz前後のカバージグ)の釣果はゼロでした。これはジグの効果が落ちたというよりは、オカッパリからラバージグを入れたくなるようなカバーが減ってしまったことが大きいです。
それから、ジャークベイトも激減で1本のみでした。ジャークベイトについては理由がよくわかりませんが、やはり魚の密度が下がったことが大きく影響したんだと思います。
バイブレーション、ラバージグ、ジャークベイト。この3つは数年前の主力ルアーだったわけで、今まで通用していた釣りがことごとく効かなくなっていく、そういう感じでした。
釣れない中でトップとクランクに光明が見えてそれなりの釣果はあったわけですが、印象としてガクッと釣れなくなったと感じる1年でした。おそらく多くのオジャガ常連の皆さんもそう感じたのではないかと思いますが、いかがでしょうか…


ホームフィールドを変えて逃げるのは簡単なことだし、そのほうが釣りが楽しくなるのは見えてるのですが…。雄蛇ヶ池がどこまでタフになっていくか、この先どうなっていくのか、事実を確認することにモチベーションをもっていくしかないか。今年はきびしい中でどうあがいて釣りをしようか、これから考えます。
最後に、2012年のブログ記事でアクセスが多かった記事ベスト5です。
1位) 雄蛇ヶ池3/4の状況 4238pv
2位) 雄蛇ヶ池5/15の状況 3350pv
3位) 雄蛇ヶ池取材記事&Basser様にひとこと 3267pv
4位) 雄蛇ヶ池9/23クランクで50UP 3253pv
5位) 冬トップでデジャブ。1年前と同じバス!? 3225pv
1位と2位は「?」でしたが、3位、4位、5位は「やっぱり」でした。
5位の、2月にトップで釣ったバスがその1年前にトップで釣ったバスと同一個体だった件は、自分でも笑えました。今年も2月に同じバスがTOPで釣れるか、さすがにそこまでは無いと思いますが、トライしてみます。
あと、個人的に記憶に残ったのは、水面から顔を出して空気中の葉を食べるソウギョです↓(右端の波紋も他の一匹が沈んだ跡)5/10に遭遇しました


このソウギョが、いつまでどれくらいの数が生き残っていくのか…。雄蛇ヶ池の生態系の回復はそれしだいなわけです。。

Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. より:

    あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします!
    2月のトップバス今年もよろしくお願いしますw

  2. 大網のK より:

    遅ればせながら
    明けましておめでとうございます!
    20号?があったんですね(笑)
    巳年にちなんで
    このルアーで爆釣期待してます!!

  3. つかじー より:

    缶さん、どうも。あけおめことよろです!
    あのバス、生きていればまた同じ場所にくる気がするんですよね~なんとなく。
    あとは、2月の釣行日にいい条件がそろえば・・・奇跡が起こるかも^^

  4. つかじー より:

    大網のKさん、あけおめです!
    先日はどうもでした。
    はい、20号が最新です。
    21号をこれから作りまーす^^

  5. Tack より:

    今年が終わるころには何号機まで行ってますかね!すごいのができてそうです。

  6. 仲秋時雨 より:

    つかじーさん>
    明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします。
    今年も自己記録更新を目標に頑張りたいと思います。
    雄蛇ケ池でも更新出来たら良いんですがねー。
    (;^_^A

  7. トンカツ☆和幸 より:

    あけましておめでとうございます!
    今年も宜しくお願いします☆
    つかじーさんのレポートのお陰で雄蛇ヶ池の変化がよくわかりますね☆
    言われてみれば!去年は、ジャークベイトを聞きませんでしたね!
    自作トップを軸にゲーム展開していたのかな?なんて思ってましたが違かったんですね☆

  8. メンタイ より:

    カバーが減ってジグでの釣果が減ったのは頷けますが、バイブやジャークベイトでの釣果も減ったのはホント謎ですね…クランクの釣果が上がるのも不思議ですね!
    やはり個体数の激減に伴う結果でしょうか??
    今年はどんなオジャガになりますかね!?つかじーさんの攻略に皆さん期待してると思いますよ〜♪( ´▽`)

  9. つかじー より:

    Tackさん
    期待しすぎ~^^

  10. つかじー より:

    仲秋時雨さん、どうも。あけおめです!
    雄蛇ヶ池はきびしそうですけど、ぜひ自己記録更新してください^^

  11. つかじー より:

    トンカツさん、どうもです!
    あけおめことよろです^^
    時期によっては自作トップに比重をおいてましたけど、もちろんいろいろとチェックはしてました。

  12. つかじー より:

    メンタイさん、どうもです!
    > クランクの釣果が上がるのも不思議ですね!
    クランクの釣果がふえたのは不思議でもなんでもなく、夏以降にクランクのある攻め方が効くことがわかったからです。
    今年はさらに苦戦すること間違いなしと思います・・・^^;

  13. ころっけ より:

    つかじーさん、明けましておめでとうございます^^
    本年もよろしくお願いします。
    自作20号機!!
    改良を重ねてますね~~!!
    相当、ブラッシュアップされたいいルアーに
    仕上がっているんでしょうね^^
    どうです??販売してみませんか??
    TRW(つかじールアーワークス)!!!
    私もラバジとバイブが釣れなくなったな~というのは昨年の雄蛇ヶ池で感じておりました!!!
    生態系の変化が影響しているんでしょうね。。。
    それでも、今年も雄蛇ヶ池に行きますよ^^
    好きですから、雄蛇ヶ池!!!

  14. つかじー より:

    ころっけさん、どうも。あけおめです!
    販売なんてそう簡単にできるものではないですね。
    でも、リタイヤしたらルアー作り真剣にやるつもりです。老後の夢ですねw
    ころっけさんはオジャガがどんだけ釣れなくなっても行くくちですね( ´ ▽ ` )