斬新!【スィートフィッシュクローラー】実釣インプレ。超デッドは瀕死の魚(THタックル)

スィートフィッシュクローラーは”魚の型取りボディ”のビッグクローラーベイトです。ベイトフィッシュライクな痩身ボディの羽根モノといえば、小型ならレゼルブがありますが、デカ羽根モノでリアル魚形状という斬新さです。

スィートフィッシュクローラー

スィートフィッシュクローラー。重さ1.5oz

スィートフィッシュクローラー(THタックル)
重さ:1.5oz
長さ:160mm
価格:4,600円(税別)

超デッドスローで動きます(後述の動画参照)。ですが、超デッドスロー特化タイプではなくノーマルリトリーブでも使いやすいです。羽根のガタツキなしで金属音はでませんけど、かわりに水音(ポコポコ音)がよく出ます。

実測重量は49.7gでカタログ値より重かったです。(発泡ウレタン製ですと重量はある程度の幅が出るのはいたしかたなし)

(ケツのアイはフックハンガー用ではなく、ぶつけて破損の防止)

ボディが長いのでオカッパリではBOXの収まりが気になるでしょう。いつもの羽根モノBOXに入れると、サイズ感的にこんな感じです↓

(右から、NZクローラー・メガベンタ・スイクロ)

超デッドスローの性能は如何に?うねるボディ

スイクロはアベンタやダッジのような”羽根のガタツキ”が全くないのです。それなのに超デッドで動きます。なぜか?

上反りしている左右非対称ボディのうねるような揺れからクロール動作が起動されます。その意味でも、デッドスロー系羽根モノで今までになかったタイプです。リアルな見た目の裏側にあるこのアイデア・仕組みこそが斬新ですね。

ぐねんぐねんするような動きで羽根が水面からあまり上がらず、長い両羽根で水を強く押し、超デッドでもアピールは強めだと思います。(それゆえにデッドスロー系としては巻き抵抗がが重め)

ノーマルリトリーブで水面貼り付き

普通に巻くと、反っているボディが前傾することで、ヘッド部が水を一枚かぶる感じで水面に貼り付き、安定してアクションします。ラインアイはダウンオフセットされてます。

ノーマルリトリーブの動画では、安定したアクションとポコポコ音がかなり出ているのが分かると思います。

リザードクローラーのようなポコポコ音が出るタイプが好きな人は気に入りそうな音です。動画で分かるように、クロールのピッチは細かいです。

オリジナル羽根が気になる

スイクロの羽根はオリジナルのジュラルミンウイング、写真はアベンタの羽根とのサイズ比較です。アベンタ羽根よりも厚みが薄いです。

リトリーブ開始時の羽根の開きは良好です。羽根の開きを良くするように、羽根受け金具の前方ネジにちゃんとビーズ(?)が盛ってありますね。

羽根のヒートンは微妙に曲げてあり、出荷前に個別に調整してあるようです。手間かかってますね。

羽根が開いた時のヒートンへの座りも良好(羽根がヒートンにきちんと当たる)で、羽根が開く途中で金具に引っかかりアクションがおかしくなることもありませんでした。

上反り非対称ボディのデメリット

上反り非対称ボディのデメリットとしては、やはりキャスタビリティです。

重量同クラスのリザクロやメガベンタのようなぶっ飛びは無理です。そこはしかたなし。でもうまく投げればそこそこ十分に飛びます。

スイクロのチューニングと調整方法

アクションのチューニングと調整方法は箱書きに詳しい説明があります。クロールのピッチを上げたり下げたり、ポコポコ音の音量を変えたり。調整して好みのアクションに変えてみるつもりです。

自分の興味は、スイクロに羽根のガタツキを加えたらどうなるんだろうと…よりすごい超デッドになりはしないかと…。ガタツキのある羽根=アベンタの金具と羽根を移植しチューンしてみようと思っています笑。

水面ピクピクのリアルシェイプが意味するもの

羽根モノの超デッドスロー(水面ピクピク)を、魚のボディを両側から小魚が突いている…に例える話があります。水面ピクピクが「3匹の魚のイメージ」だと最初に公に発言したのは濱田プロだったと記憶しています。

それを具現化したのがスィートフィッシュクローラーってことになります。

スイクロのカラーバリエーション

スイクロのカラーバリエーションです。

(©THタックル

スィートフィッシュクローラーインプレまとめ

奇才ルアーデザイナーと言われる濱田禎二プロのルアーにはびっくりさせられることが多いです。

スィートフィッシュクローラーは、いわばアンバランスの中にあるバランスを極めたようなルアーです。仮にアイデアを思いついたとしてもこれを製品化しようとはなかなか思わないでしょうね。

THタックルのことですから、派生種のクローラーベイトがこのあと出てきそうな予感もして楽しみ笑。

クローラーベイト各種の実釣レビュー&使い方

クローラーベイト各種の実釣レビューや使い方をまとめました。

クローラーベイト・羽根モノルアー各種についての実釣使用感を含めたインプレ、おすすめのビッグクローラーベイト、ビギナーにおすすめなクローラーベイト、ランキング、使用するタックルや使い方、チューニング記事、自作クローラーベイトの作り方など、総まとめです。 ※2018.8.3 スィートフィッシュクローラーのインプレ追加! ※...
ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. みん より:

    THタックル、また凄いクローラーベイトぶっ込んで来ましたね~(笑)
    水面ピクピククローラー!!
    あえて、リアルじゃないカラーのチャートのヤツが欲しいですね~ヾ(^▽^)ノ
    解りやすいイラストありがとうございます(笑)

    • つかじー より:

      みんさん、どうもです~
      一見、キテレツ系ですけどね笑
      チャート好きですか。わたしもキライじゃないです(^^)

  2. ゆーけー より:

    こんばんは(^^)

    自分も注文してたやつが明日届く予定なので使うのが楽しみです!!

    ボックスに収納した写真を拝見すると、想像以上にデカそう(長い?)ですね!

    • つかじー より:

      ゆーけーさん、どうもです!
      購入済でしたか(^^)
      長いですよ、BOXにうまく収めにくい微妙なサイズだと思います笑