雄蛇ヶ池6/3ギルネスト多発中、カバー撃って48cm1本

いつものごとく雄蛇ヶ池、午後おかっぱり。水位はほぼ満水のまま、今年は高い水位が長く続いている。水質は場所によりステインからマッディ。今日は雄蛇会第2戦の日、すでに試合は終了しているようで浮いてるボートは少なめだが、オカッパリバサーがやたらと多い。写真は最奥の松田谷津から表堰堤方向。

雄蛇ヶ池、松田谷津

あちこちにギルネストを確認。見えザリガニもシャローにたくさんいる。ギルネストまわりにもたくさんいる。写真には2匹。

ウシガエルのオタマジャクシもたくさんいる。

シャローには生命感が溢れている感じ。でもバスは少ない笑。

釣果は、シャローカバーをバックスライドで撃って1本。48cm。

このバスは、追跡中のバスでした。過去に2度釣ったことがあり今回が3度目。(体側の模様と口の傷で照合)2度リリースして元気に生きてました。前回の捕獲はジョインテッドクローでしたが、そこから1年以上経過しています。うれしいです。

リリース後にその個体の生存を確認してはじめて、自分のリリースが成功したと言えます。

本日のおつとめ。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. 匿名 より:

    ナイスフィッシュ!すばらしい一言ですね!

  2. Tack より:

    ナイスフィッシュ!素晴らしい一言ですね!

  3. エア・バサー より:

    つかじーさん、こんにちは
    相変わらずナイスバスですね!過去に釣った魚に会えると、グッと親近感が湧きますね。自分もラインブレイクした魚を、次の週に奇跡的に釣った時愛おしく感じました。

    • つかじー より:

      エア・バサーさん、どうもです!
      ラインブレイクしたということは、ルアーが口に残っていたのですか!?それは釣ってあげてよかったですね~(^^)

  4. エア・バサー より:

    ワームだったのでガード付マスバリでした。あまり周囲が使って無いメーカーで同じ番手だったのと、魚の挙動が同じだったので同じ子だと信じてます。いずれにしても運良くハリ外してあげられたので良かったです。