剛性の高さは太いライン使用時に活きる★バンタムMGLのラインキャパは必然。太ラインのススメ

個人的には「太いラインで釣るのが美徳」です。しかし、世の中的には細いライン偏重になってるような気がします。

アメリカと日本の違い?

たしか誰かの著書で、「アメリカ人は太いラインで釣る傾向あり、日本人は逆に細いラインで釣ることを好む」という話を見た気がします。

日本のバス釣りにおいて、細いライン偏重傾向はたしかにあると思います。

私が太いラインで釣りたい理由はラインブレイクのリスクが確実に減るから。バス釣りって太いラインでもけっこう成立するものだと個人的には思います。

ライン切られた!じゃなく切れたのは自分のミス★太いラインで切れない優先
「ライン切られた!」ってよく言いますけど、切られたというより自分のミスではないでしょうか。喰わせられ...

剛性の高さで騒がれるバンタムMGL

アルミ一体成型でボディ剛性を極めたバンタムMGLはフィッシングショーでも注目の的だったようです。

バス釣りにおいて、その高剛性リールが活きるのはどんな時だと思いますか?

剛性の差を感じられるとしたら、たとえば、ビッグクランクなど巻き抵抗の大きいルアーを使う場合。高速マグナムクランキングならなおさらでしょう。

高速マグナムクランキンの破壊力!猛烈な速さで巻いてデカバスを狙って釣る
BASSER最新号巻頭特集のキムケンの記事がキテますね。 マグナムクランク、イヴォーク4.0の高速...

そして、50UPの太くてパワーのあるバスを遠くで掛けて、ゴリ巻いて寄せるような時にはよさそうですよね。

剛性がより活きるのは太いラインの釣り

ベイトリールの剛性が欲しくなる釣りは、太いラインを使う釣りとほぼイコールだと思います。

バンタムMGLはラインキャパが大きく、20lbで約80m(推定)です(メタニウムMGLは20lbで65m)。

高剛性のバンタムMGLにおいてラインキャパが大きいことは必然だと思います。

KenDさんと私では、感覚にズレがあるようです↓(笑)

ラインキャパ多過ぎが心配される、18バンタムMGL。しかし70番のミディアムスプールが、最初からラインナップに!?むしろ本命の気配漂う、夢屋浅溝スプールに注目します。

使う前からどうこう言うのもなんですが、リールに負荷をかける自分の釣りに向いてそうだと想像しています。

20lbをよく使用するので、私はメタニウムMGLをわざわざ深溝スプールに変更しています。単純に、最初から深溝スプール装着のバンタムMGLは魅力的です。

16メタニウムMGL用深溝スプール使用中(インプレ)深溝スプールに変更で飛距離は?
飛距離が伸びて評価の高い16メタニウムMGLにも、ひとつ死角がありました。 13メタニウムからの移...

太ラインがたくさん巻けるバンタムを買ったら、今までより太めのラインにしてみませんか?w

バンタムMGLは2月発売予定。もう2月、楽しみです。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. マクソン より:

    私は新型リョウガを予約しました。笑
    高剛性リール大好きです。

    • つかじー より:

      マクソンさん、どうもです!
      そっちですか~(^^) バンタムもどうぞ♪w

  2. […]  雄蛇ヶ池 蛇の道は蛇 – バス釣りブログ剛性の高さは太いライン使用時… […]