ゾーイトップブレード(インプレ)ギルの水面ピクピク。羽根モノよりも黒船に似てる

羽根モノマニアの方は気になっているでしょうか。濱田さんが「羽根モノデッドスロー」に代わる新しいトップと言っていた、ゾーイトップブレードのインプレです。

ゾーイトップブレード 重さ32g

ゾーイトップブレード(THタックル)の重さは約32gです。チャターブレードが付いてますが、いわゆるチャターではありません。

ギルの水面ピクピクそのもの

ともあれ、動画を見てください。ゾーイトップブレードは「ギルの水面ピクピク」そのものですねw。

黒船とゾーイトップブレードの共通点

下の動画は「黒船(BLACK BOX)」ですが、アクションがゾーイトップブレードとクリソツです↓

黒船(BLACK BOX)は約13cm・40g。ゾーイトップブレード(32g)よりもでかいです。黒船のほうがゾーイよりやや遅く巻くことができます。

両動画の終盤をよく見てください。どちらも水面下で揺れているブレードの動きが映っています。黒船のコロラドブレードも回転せず左右にスイングしています。

つまり、仕組みはちょっと違えども、この2つのルアーに共通しているのは大きな金属板をボディ下で左右にスイングさせていることです。

ゾーイトップブレードの特徴

ゾーイトップブレードの有効速度域は「1mを3~4秒」ぐらいのデッドスローです。遅さの限界点はダッジやアベンタクローラーには及ばないものの、デッドスローピクピクとしてはいい感じです(動画を見ての通り)。

リアルギルシェイプでのピクピクデッドスローは他にはありません。ギルのピクピク、間違いなく釣れると思います。

とはいうものの、気になる所(短所)もあります。

以下、ゾーイとデカ羽根デッドスローを比較した羽根モノマニア的インプレです↓

ゾーイトップブレードと羽根モノデッドスローの違い

アクションがわりとセンシティブ

近距離のデッドスロー時、ゾーイはブレードのスイングが乱れて止まることがあります。ブレードにラインアイがあるため、ラインテンションの変化がブレードのスイング動作の乱れに直結します。そこが羽根モノのデッドスローよりもセンシティブで、少し気を使います。

ラインスラックが十分出せる距離ならラインテンションが安定するので気にならないと思います。

アクションの視認性

デカ羽根モノのデッドスローでは、水面から羽根がチラチラと上がって動いているのが見えますが、ゾーイトップブレードにはそういう視認性はありません。

したがって、距離が遠いと羽根モノよりも見えにくいし、アクションしているか確認しづらいです。そうなると、合わせが遅れる(合わせを迷う)場合もあるかもしれません。

羽根がないから…

それでも、デカ羽根モノのように羽根がじゃまにならず、ゾーイは一口サイズでデカバスなら吸いこみやすいはず。フッキングは良さそうです。

まとめ

欲を言えば「1mを5秒」ぐらいでも安定してアクションしてほしいので、イジってみるつもりです。黒船の仕組みのほうが遅くできそうな気がするので、黒船タイプに変更を試みるか。ボディをイジらずにいけるかどうか不明ですが・・・。とりあえずもう一個買おうかな。

すみません、いつものように辛口レビューになってしまいましたが、いいルアーだと思います。暖かくなったら使いこんでみるつもりです。

ゾーイトップブレード接近戦用超デッドスローチューン

ゾーイトップブレードを黒船タイプに変更し、接近戦用の超デッドスローチューンを試しました。

ゾーイトップブレード接近戦用超デッドスローチューン
ゾーイトップブレードを黒船タイプ(=ノリーズフカフカタイプ)に変更し、接近戦用の超デッドスローチュー...

ウォッシャークローラーフカフカは「羽根+ブレード」

羽根モノにブレードのスイングを加えたルアーがあります。ウォッシャークローラーフカフカです。

【ウォッシャークローラーフカフカ】実釣インプレ。デッドスローで縦揺れ!ノリーズxアカシブランド
再販が噂されるウォッシャークローラーフカフカの実釣使用感含めインプレです。田辺さんが言う”フカフカ”...
ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. みかん0729 より:

    ですね、ですね!
    ↑共感しまくり。あ、購入済み試投済みです。
    黒船は持っていませんが、きっと、黒船と共通すること多いんだろうなぁと妄想していました。
    しかしチャターブレードが縦に垂れ下がって抵抗になるのに対して、黒船の方が抵抗が少なそうですが、黒船の方が遅く巻けるんですね…
    見た的にはかなり新鮮味あるので、ギルが浮いてくる季節に…と妄想中です。
    つかじーさんチューン、どうなるか楽しみです( ´ ▽ ` )♪

  2. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    みかんさん、どうもです!
    購入済みでしたかー( ´ ▽ ` )ノ
    デッドスロー時、黒船の仕組みのほうがブレードのスイングが安定してます。ブレードにラインが付いてるかどうかの違いが大きいと思います。

  3. みかん0729 より:

    そうなんですね( ´ ▽ ` )
    たしかに、トップブレードはラインスラックがうまく作れない近距離だと、特にぎこちないというか、安定しませんね。
    でも、使い込むのが楽しみなルアーですね( ´ ▽ ` )♪

  4. diskblack より:

    おっ!!つかじーさんも購入されたんですね☆動画見させてもらいましたが釣れそうです!!
    黒船との違いは、僕のレベルでは判断出来ないですがつかじーさんのチューンによる変化を楽しみにしています☆

  5. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    みかんさん
    > 安定しませんね
    ですよね!

  6. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    diskさん、どうもです!
    了解です( ´ ▽ ` )ノ

  7. より:

    ご紹介ありがとうございます(^O^)
    ゾーイTBはおつしゃる通り手元に振動が伝わる扱いやすい黒船的な感じですね。
    ピーカン無風の状況で釣りしてないので黒船全く使ってないなぁ…

  8. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    缶さん、どうもです!
    どういたしまして。
    年末のゾーイフィッシュはスゴスギ~( ´ ▽ ` )

  9. Tack より:

    私も黒船と似てるなと思いました。つかじーさんのtune後のインプレを楽しみにしてます。しかし、私も黒船持ってますが、集魚力はありますが、バイトまで持ち込めたことがありません。。条件も限られてきそうですね。

  10. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    Tackさん、どうもです!
    Tackさんも買いました??( ´ ▽ ` )これは釣れるでしょ!