雄蛇ヶ池前水路のウィード

ボートハウスツカモトの前にある水路にウィードが生えているのはご存知でしょうか?
わたしはてっきりオオカナダモだと思ってましたけど、それがコカナダモであることがわかりました。(写真はよしさん提供)


詳しくは下記のよしさんのレポートをご覧ください。
コカナダモはどこから来たのか?普通に考えれば雄蛇ヶ池から来たのでしょうね。
ということは…
雄蛇ヶ池にオオカナダモに混じってコカナダモが生えていたのでしょう。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. より:

    つかじーさん、
    それじゃあブラックバスは何所から来たのでしょう?

  2. つかじー より:

    則さん、コメントありがとうございます!
    よしさんのサイトによれば下記の通りです。
    「BASSは1971(昭和46)年~1973(昭和48)年にかけ、8回放流された。芦ノ湖と津久井湖から運ばれたBASSは、成魚58尾・稚魚775尾」
    ttp://lake-champ.com/seacret001.htm