雄蛇ヶ池アオコ調査(2010.07.04)

よしさん(ザ・レイクチャンプ)による雄蛇ヶ池のアオコ調査レポートをこちらに転載しました。
ソウギョ放流に起因する雄蛇ヶ池のアオコ現象(藍藻類の異常繁殖)は、景観が悪く、異臭や腐敗臭を漂わせるのみならず、藍藻類によって有毒物質(肝臓毒、神経毒等)が生産されることが大きな問題といえます。
繰り返しになりますが、
釣り人は、雄蛇ヶ池で釣りをする場合に落水等で湖水を摂取することを避けること。また、雄蛇ヶ池で捕獲した魚類等を食用にしないこと。
写真は雄蛇ヶ池のアオコ現象を引き起こしている藍藻類の顕微鏡写真。(撮影:よしさん)


■参考
アオコに含まれる有毒物質(国立環境研究所)
■参考文献
『環境の中の毒~アオコの毒とダイオキシン~』(彼谷邦光 著)
目次
第1章 恐竜の絶滅と人類の将来
第2章 毒素をつくる藍藻類
第3章 アオコの毒の性質
第4章 アオコの毒の毒性
第5章 環境中のミクロシスチン
第6章 ダイオキシンの化学
第7章 ダイオキシンの毒性
第8章 ダイオキシンとがん
第9章 環境中のダイオキシン
第10章 有毒物質からみた公害・環境問題の変遷と今後

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. Basser Tack より:

    恐るべし、アオコですね。前にも話題がでましたが、アオコの中に落水したり、アオコを触った手でパンやおにぎりを食べないようにしないと。。

  2. つかじー より:

    たくさん摂取しないかぎり問題ないとは思いますが、やな感じですよね。
    アオコの毒はまだまだ研究中らしいです。

  3. よしさん より:

    04日朝、桟橋脇で故意にボートを転覆させ、落水者を出していたグループがいたと、あぶりんさんから聞き、唖然としました。
    悪ふざけにも限度があろうかと・・。

  4. つかじー より:

    ふざけてそれくらいはやりそうですね。。
    わたしは入水して泳いでる人を見ましたよ(笑

  5. こつ より:

    はじめまして。
    釣り初心者のこつと申します。
    アオコとは全く関係ないのですが…
    今度、雄蛇ヶ池に初めて行こうとおもうのですが、ボートを借りた方がいいのでしょうか?
    それとも、おかっぱりで十分なんでしょうか?

  6. つかじー より:

    こつさん、はじめまして。
    おかっぱりで十分かといえばそんなことはありません。おかっぱりでは攻められない場所がたくさんありますので。
    こつさんは初心者とのことですので、それであればまずはおかっぱり、たとえば堰堤などの足場がしっかりした場所でやってみるのもよいかもしれません。
    また、まる一日釣りできるのであればボートを借りてもよいですが、時間が短いのであれば、まずはおかっぱりしてみてはいかがでしょうか?
    ただ、今はやたらとタフだと思います。あまり釣れないです。
    がんばってください!!

  7. こつ より:

    つかじーさん、早い返答ありがとうございます。
    長年、雄蛇ヶ池で釣りをされているつかじーさんの意見なので、まずは、おかっぱりでやってみたいと思います。
    実は、僕自身がボートに乗った事すらないので…
    正直、ボート怖いんですよね。(笑)
    それを、克服してから乗ってみたいと思います。
    それでは、がんばって釣ってきます!!!