バスの腸管でオフセットフックが詰まる。ラインブレイクしたワーム

痩せバス2匹。排出できなければ死がまっています。

事例1

雄蛇ヶ池で釣った48cmのバスです。肛門からでかいオフセットフックがとび出してます。フックにはワームが付いてました。

事例2

フックが付いたゲーリーグラブです。オフセットフックのゲイプ幅が肛門を通過できず、肛門からグラブのテール部がでてました。

抜いてあげたのですが、ひどい脱肛のような感じになってしまいました…(汗

排出できなければ死

フックが小さい場合などは問題なく排出されることもあるでしょう。排出できなければ消化管に詰まって死んでしまうのが現実だと思います。こういうバスを見てしまうといろいろ考えさせられます。

PS.
ロドリ編集の方がこの記事を見ていて上の写真を使って頂きました。ロッドアンドリール誌面↓


ということで、
LOVE FISH !!

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪
Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. ひでと より:

    自分のホームでも、ここ最近やたらとお尻からワームが出てる魚がいます・・・
    どんな釣りでもラインブレークの危険はあるけど、やっぱり可能性はゼロに近づけてあげたいですよね!
    食わせたらある種の責任を持ってバスを手中に収めますヽ(´▽`)ノ

  2. より:

    バスフィッシングはあくまでもゲームフィッシング、スポーツフィッシングと言われれてますよね。 せめて、最低限のダメージで帰してあげないといけないと自分は思ってます。 極力、魚体に手をかけずにあご持ちはやらないようにしてます。
    追記LOVE FISHのステッカーでも作りたいですね。

  3. つかじー より:

    ひでとさん
    コメントありがとうございます!
    やっぱりいますか。
    > 可能性はゼロに近づけてあげたいですよね!
    その通りですね。
    魚を思いやる気持ちを少しでも持っていれば違ってくると思います。

  4. つかじー より:

    渓さん
    コメントありがとうございます!
    > 極力、魚体に手をかけずにあご持ちはやらないようにしてます。
    なるほど。それもひとつのできる事ですね。
    > LOVE FISHのステッカーでも作りたいですね。
    イマカツで出してたような…意味は違うのかもしれませんが^^

  5. 田代浩志 より:

    はじめまして、ヒロです。
    衝撃的な映像ですね・・・。
    という私も先週やってしまいました。ラインブレークではないのですが、スコーンリグをガッツリ飲まれてしまいました。相手は60cmの雷魚。なかなか口を開けてくれず、手持ちのプライヤーで何とかしようにも歯がバキバキ折れるは出血するはで、結局はワームとラバーを抜いただけでジグを外すことができませんでした。非常に後味悪かったです。釣り分けが出来ないので、オジャガ行くなら雷魚用のプライヤーも必要かな~と思っていたとこでした。

  6. つかじー より:

    ヒロさん、はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    ライギョですか。。ライギョは困りものですよね。わたしも過去にいろいろありましたので、ライギョがきらい(ライギョを釣りたくない)なんです。
    今年はまだライギョを釣っていませんが、実はわたしもライギョ用の道具を買うかどうか考えているところです。

  7. こうちゃん より:

    おしり痛そう
    ワタシ今痔なので他人(魚)事で無い感じ
    ペンチでライン結ぶところ切断して貫通すれば取れるのでしょうか
    釣りは楽しいのですか、生き物を傷つける行為なのでどうしたらいいかわからなくなりますね

  8. つかじー より:

    こうちゃんさん
    コメントありがとうございます!
    > 生き物を傷つける行為なのでどうしたらいいかわからなくなりますね
    たしかに、そうですよね。そこはバランス感覚をもってやるしかないのかなと思います。
    生き物に遊ばせてもらっているのだと考えて、人それぞれレベルは違うにしても生き物をいたわる気持ちを今までより少し余分にもってみましょうよ…という感じですかね。

  9. ヒロ より:

    今日も朝一からオジャガに出撃してきました。一日中肌寒い曇り空で、カバーやオーバーハングを撃てども撃てども魚はお留守。取水場跡ワンドの沖を得意(?)のスイミングジグで流していたら、ガツっと心地良いて手応えがあり、ガッチリフッキングをキメたのも束の間、またしても出ちゃいました、ロクマル雷魚。無事にフックアウト&リリースしたのですが、おNewのハイパーフットボールジグが90度折れ曲がってオシャカです。シャローだけでなく水深2~3m位の沖のボトムにもいるんですね~。
    スピニングが下手なのでベイトのヘビータックルで遊ぶことが多いですが、それなりにヘビーな奴はいるもんです。マメにラインチェックすることくらいしかできてませんが、所詮遊びなので、気分良くいたいですよね。
    ps:最後に購入したスピニングロッドはEGインスパイアのエアリアル、気づいたら10年経ってました。

  10. つかじー より:

    ヒロさん、どうも^^
    またライギョきちゃいましたか!
    > シャローだけでなく水深2~3m位の沖のボトムにもいるんですね~。
    今はライギョの活動が活発な時期だと思いますよ。もうすぐライギョはスポーニングに入りますから。バスより活性が高い個体が多いということかもしれません。。
    わたしもスピニングは10年以上さわってないです(笑

  11. スピッツ より:

    はじめまして。
    以前から読ませていただいてましたが、今回初コメです。
    今回、そして前回depsの記事を読んで自分の子供たちにバス釣りを教えていた頃を思い出しました。
    自然を相手にする趣味のバス釣りですから、常識としてのルールとマナーを教えたつもりです。
    この記事のようなことも当然その範疇になると思ってます。
    自分もブログをやっている身なんで、なんとも言いがたいですが最近のブームは
    どうも釣果に偏っているように感じてます。
    LOVE FISH &ENJOY BASS FISHING!!

  12. つかじー より:

    スピッツさん
    はじめまして^^
    スピッツさんのようにはじめての方にコメントいただけるのはすごくうれしいです!
    アップした記事にいつもより強く何かを感じてくれて反応してくれたということですから。
    > LOVE FISH &ENJOY BASS FISHING!!
    その通りですよね~^^

  13. ハルパパ より:

    お疲れ様です。飲み込んだ異物をそのまま排出しようとするなんて、最初に見た時はその生命力にビックリでした。
    こういったバスを見ていると、極力ワームの使用を控えたくなりますね・・・
    ゴミ問題にしても同じですよね。
    魚を思いやる気持ちがあれば、自らフィールドを汚す行為なんて出来ないと思うんですけどね。
    バスとフィールドあってこそのバスフィッシングなのですから(^^)
    LOVE FISH

  14. つかじー より:

    ハルパパさん、どうもです^^
    > バスとフィールドあってこそのバスフィッシングなのですから(^^)
    そのとおりですね!
    バスフィッシングを愛すれば愛するほど、バスという魚を愛さずにはいられない。みながそうあってほしいものです。

  15. より:

    PC故障(汗)して、ご無沙汰しております(復旧しました)。
    シングルフック使用時は『イ-ジ針ははずし』通称オエオエ棒の使用を推奨します。
    喉からアイだけ出てるだけ状態でも、糸さえつかめればほぼ外せます。
    ちなみにオジャガでも何度か釣った魚の喉に、フックがこんにちわ、してたので外してリリースした事がありました。
    ちなみにトリプルを飲まれると最悪で、取るに取れないです(SPミノーのロングポ-ズが危険)。
    私的には、釣った魚の放り投げリリ-スとか、餌に使ったギルのポイ捨て(陸に)、パッケ-ジ等のポイ捨て等、問題外のマナー違反のが頭いたいです。
    何時だか、大会かなんかの後に、参加者がゴミ拾いしてくれてたのは、心温まる光景でした。

  16. つかじー より:

    鴨さん、お久しぶり^^
    > 餌に使ったギルのポイ捨て(陸に)
    そうですね、わたしも気になります。たとえ魚とはいえ、命をぞんざいに扱ってほしくはありませんよね。