雄蛇ヶ池4/25夕方の釣行

夕方よってきました。午後3:30頃到着するとまだ駐車場は車でいっぱいでした。KUNIOさんのブログによると今日はおかっぱり大会があったようです。
写真は松田谷津。減水は50cmぐらいでシャローカバーがつぶれる微妙な水位になってきた。水門は半開程度で放水中。水温は測ってないが手を突っ込むと水は十分にぬるんでいる感じ。




釣果は、ジャークベイトで43cmを1本。口に釣られた跡がない元気なバス。雄蛇ヶ池はスポーニング第一陣が終了して、そろそろ第二陣の動きがでてくる頃です。


ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. おじゃじゃ より:

    大ヤツに1m近いソウギョの白骨死体が有りました。こんなにデカイのなら釣ったろうかナ^^

  2. つかじー より:

    おじゃじゃさん、どうもです。
    1mですかー。でもそれぐらいのがゴロゴロいる気がしますね。
    ツカモトさんとこのHPに「ソウギョは釣らないでくれ」って書いてました^^;
    ここだけの話、
    どんどん死んでいただいて早くもとのベジテーションジャングルにもどってほしいと思います。。

  3. オカッパリマン より:

    つかじーさん、珍しく辛口ですね。
    全くバスが釣れません。年々、個体数が減ってきているのでしょうか?自分には、よくわかりませんが…..

  4. つかじー より:

    オカッパリマンさん、こんにちは!
    > 珍しく辛口ですね。
    すみません。
    ちょっと虫の居所が悪かったもので、つい…^^;
    > 全くバスが釣れません。
    今のところ全般的に例年よりタフな感触です。
    適当に投げてて「あら釣れちゃった」みたいなのもまだないですし。
    もちろん日によっては条件の良いときもあると思いますが。
    天候不順という原因がひとつ考えられますよね。
    個体数に関しては、減少していることは確かだと思います。
    特に、スポーニングしない幼魚が大幅に減っているかもしれません。
    ネストをサイトで釣っている人は、
    例年のように1日10本とかそれ以上釣っている人もいると聞くので、
    それなりにスポーニングはしているようです。
    (みなさんどうですか?やはり釣れないですか?)

  5. オカッパリマン より:

    つかじーさん、ありがとうございます。
    自分もサイトはしないです。一生懸命ネスト守ってるオスが不憫で…
    プリのでかいメスは、まだまだ、捕獲できる可能性はあるのでしょうか?
    質問ばかりすいません。どう攻めても、バスからの反応がないもので…

  6. つかじー より:

    オカッパリマンさん
    その年のコンディションによりますが、雄蛇ヶ池の場合、バスのスポーニングは6月初旬の大潮ぐらいまで続くと思います。
    ですので、これからもデカいプリ雌は釣れます。ただ、プリといっても、全部産み終えていない半プリ?ミッドスポーン?みたいなバスが多いかもしれませんが。

  7. たくぴー より:

    私の印象では、つかじーさん同様、去年よりタフな印象を感じます。ジグであれば、本当にうまくアプローチできたときしか食わない印象。前回釣行時、ライトリグも試しにやりましたが、例年なら小バスがつれてもいいようなものの、ギルはもとより、反応がすこぶる悪い=つまり、40以上のバスの食べられサイズの小バスは食われて個体数が激減しているものと思われます。

  8. つかじー より:

    たくぴーさん
    > ジグであれば、本当にうまくアプローチできたときしか食わない印象
    まさに。そんな感じですよね。
    ライトリグの反応悪いですか、やはり。(わたしはライトリグやらないので)

  9. KUNIO より:

    こんばんわ、あの日来ていたんですね。
    俺は予想通りノーフィッシュでした。
    >どんどん死んでいただいて早くもとのベジテーションジャングルにもどってほしいと思います。。
    ぶっちゃけ僕もそう思います。
    綺麗なオジャガ池を返して欲しいです(>_<)

  10. つかじー より:

    KUNIOさん、大会お疲れさまでした!
    やっぱタフですよね。。

  11. オカッパリマン より:

    つかじーさん、いろいろありがとうございます。