ビッグサイズが反応したルアー2009年前半★1位はジグ@雄蛇ヶ池

2009年のここまでのデカバス釣果を集計してみました。

52cm1本、51cm2本、50cm4本。50UPはここまで計7本です。それに49cmの7本を加えて、計14本を何で釣ったのか数えるとこうなりました↓

5本 ラバージグ(1/2oz)
3本 トップウォータープラグ(1ozオーバー)
2本 ワーム(7~8インチ)
2本 バイブレーション
1本 ビッグベイト
1本 ジャークベイト

上記のほとんどが午後3時~日没までのもの、陸からの釣果のみです。というわけで、個人的に、今年のMVPはいまのところこれです!!↓


みなさんご存知のラバージグ。トレーラーはかなりボリュームのあるものを好んで使ってます(この写真でわかる人にはわかるでしょう)。重量のわりにフォールスピードを抑えることにもなります。雄蛇ヶ池でこのセッティングで釣れるバスはほとんどが45以上なのですがそれ以下のサイズは釣りもらしているともいえるかもしれません。良し悪しですね。
いかがでしょう?
「意外」でしょうか…?それとも「やっぱり」でしょうか…?
以上、少しでも参考になれば幸いです。電球

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. トンカツ和幸 より:

    ふむふむ!!
    つかじーさんのラバージグは、これ系の色が多いですね
    とても参考になります

  2. ヨッヘンハイム より:

    てーる部分が凄くイレギュラーな水流波を出しそう!オジャガでラバジは草魚のスレでフック折られてから使ってません。参考にして研究を始めてみます☆

  3. たくぴー より:

    やっぱりラバージグは強いですね。だから私もジグを練習しました。私も今年の4月からの釣果を調べたらジグが多かったですね。50UP 5本のうち3本はジグ。40UP 105本のうち8割はジグでした。

  4. バンタム より:

    トップも上位に入ってますね!
    信じて投げろ!ですね。

  5. つかじー より:

    みなさんどうもです。
    トンカツ和幸さん>
    そうです!!
    よく見てますねー(笑
    ヨッヘンハイムさん>
    ジグはほとんどがカバー撃ちです。
    デカバスとの接近戦はエキサイティングですね。
    たくぴーさん>
    すごいジグ率(笑 
    すばらしい!
    バンタムさん>
    はい。その通りです!!

  6. たくぴー より:

    ちなみに、トレーラーは違いますが、ジグは見たところつかじーさんと同じメーカーのものを使ってます。色々使いましたがこれが一番すり抜けが良くて根がからないのにフッキングはよくばれにくいように思います。

  7. つかじー より:

    はい。わたしもそう思います!

  8. つかじー より:

    ガードが秀逸だと思います。
    広げたり曲げたりも自在なのがいいですね。

  9. たくぴー より:

    そうですよね。ガードは何もいじらなくても大丈夫とそのメーカーの人は言ってますが、私は、一度軽く押し広げて、またもとの位置に戻して使ってます。このほうが横方向からの根がかりに強くなる気がします。

  10. UP より:

    こんにちは。
    ブログを拝見させていただきました。
    ランキングアップさせてこのブログを
    沢山の方に見ていただいたらいかがですか?
    今ならお試し期間もあります。
    ランキングが上位にあがるといろいろな面で
    すぐ結果が伴ってくるので面白いですよ。
    またお邪魔させてもらいます☆