雄蛇ヶ池8/27の状況

午後2:00頃に到着。水位は日曜よりほんの数cm上昇。マイナス100~110cmぐらい。水門は半開で水位を現状維持に調整していると思われる。この水位でキープされそうな感じ。水はアオコで濁っており水質は相変わらずの悪さ。池はかなりタフな印象。釣果は49cm、43cmの2本。
松田谷津の奥は水溜りみたいなドシャローになっている。ここは最後まで残りそうな蓮エリアだったのですが、ご覧の通り今はちょろちょろ生えてるぐらいになってしまった。来年は池の蓮がもっとなくなるのは確実でしょう。そしていよいよソウギョが飢えてくるのでしょう。。




ポンプ小屋前の構造物が露出している。これで水位が判定できる。



これもポンプ小屋ワンド。見ての通りオカッパリはしやすい。



49cm。太くはないが健康体。



にほんブログ村 釣りブログへ
釣りブログ人気ランキング

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. たくぴー より:

    相変わらずの水位低下ですね。それにしてもいいバスですね!

  2. つかじー より:

    どうもです!
    水位低すぎですね。もうちょっと高めで止めてくれるといいのですが。

  3. ヘビスモ より:

    ベジテーションが消えているのに低水位で安定してしまうと、甲殻類には生き地獄でしょうね・・・
    嗚呼、またネガティブな書き込みをしてしまった・・・

  4. つかじー より:

    甲殻類ですか。。
    減水した岸際を歩いていると、エビが多い場所では水際でぴちぴちとエビが跳ねますね。。