レイドジャパン「デカダッジ」が気になる★ホナケン再び

追記)デカダッジのインプレを書きました

デカダッジは、ダッジとも異なる独自の個性があります。「超デッドスロー特化タイプ」から微妙にズラしてきた感じです。超デッドから速度を上げていくと、急に頭を左右に振り始め、水面で踊りだします。その動きが秀逸です。

【デカダッジ】実釣インプレ!ダッジと異なる独自の個性。ホナケンの原点に回帰したデカバスキラー
カナモいわく”場外ホームランが狙えるデカダッジ”(レイドジャパン)。実釣使用感含めインプレです。 テスト段階で徐々に小型化されてしまったダッジが、本来のデカ羽根サイズへと原点回帰。マニアとしては買わざるを得ないです。 (カラー/ピン...

ルアマガ9月号に出ていたデカダッジ(プロト)

ルアマガ最新号にしれっと出ていたプロトのデカダッジ↓

55cmのバスとともに登場(ルアマガ43p)してました。詳細不明ですが、その名からしてでかいのは確かでしょうし、明らかにボディが太いです。

ホナケンと呼ばれていたプロト時代のダッジを思い出させます。ウエイトの予想としては、太いボディだったダッジ初期プロト(2oz)と同程度か…。

ホナケンが進化!? fromルアマガ4月号
私が気になっているデカ羽物ルアー、ホナケンのプロトがまたルアマガに出てました。前より軽くなってウエイトは1.5oz(ベルリネッタと同じ)、ボディ形状が長くなり縦にやや平べったくなった。 今回ルアマガに掲載されたプロト。1.5ozクラス、1...

「ダッジ初期プロトに似てる」ってちょっと前にもそんな事を書いたな~って記憶がありますね笑↓

FPクローラー(モンカルアーワークス)★東北方面で炸裂中の新鋭ビッグクローラーベイト
モンカルアーワークスのFPクローラー。この春、東北方面で炸裂中のハイインパクトな新鋭ビッグクローラーベイトです。 FPクローラー FPcrawler F.Pcrawler MONKA Lure works 2ozクラス...

 

キャッチしてるシーンの写真を見ると、水面がだいぶ波立っていて風も強そうな状況に見えます。そんな中で使うということはアピールがかなり強いのでしょうか…!?

羽根受け金具はダッジと同タイプのようですけど、羽根の形状がダッジとは違います。ダッジのようなラウンドタイプではなく、かなり平べったくも見えます…。

これが気になって仕方がない笑(←ハネモノ病再発)。

コメント

  1. TAIDON より:

    まぁ間違いなく買いますけどww

    材質はたぶんプラスチック性ですよね!?

    レイドジャパンの冒険がみたいですヽ( ̄▽ ̄)ノ(←レイド病患者)

    • つかじー より:

      TAIDONさんは買うでしょうね~笑
      プラスチックに見えますね。とにかく楽しみ♪( ´▽`)w

タイトルとURLをコピーしました