ハードルアー

ハードルアー

高速マグナムクランキンの破壊力!猛烈な速さで巻いてデカバスを狙って釣る

BASSER最新号巻頭特集のキムケンの記事がキテますね。 マグナムクランク、イヴォーク4.0の高速巻き マグナムクランク(プロトのイヴォーク4.0)を猛烈一気に巻いて水深2~3mのウィードに突っ込ませ、55UPクラスを狙って釣るというキ...
ハードルアー

バズボン(六度九分)インプレ&使い方。独自バズペラとキャスタビリティが秀逸

六度九分の新作ルアー、バズボン(Buzz Bong)を入手したのでインプレです。『よくできた”浮く”バズベイト』であり、しかも小技が効く面白いルアーです。 Magic bladeと刻印されたバズペラ Magic ...
ハードルアー

岸釣りにレベルバイブ★だけど、ボートでもアンチ・レイドでもオススメ笑

バイブ使い、バイブ好きの方で、レベルバイブを食わず嫌いしてる方がいましたらお試しください。 アンチにもオススメな個性派バイブ 巻き抵抗が少なめで長時間巻いても疲れにくく、巻きまくれます。レイドが好きじゃない人にもオススメできますよ笑。 ...
ハードルアー

根掛かりの筆頭がバイブレーション★バレやすい筆頭もバイブ★スレ掛かりの筆頭もバイブ笑

バイブレーションは投げて巻くだけとかいいますけど笑、使いこなすスキルが身に付いてない頃はいくつもロストしてませんでした? 根掛かりの筆頭がバイブレーション 過去にロストしたルアーを集計すれば、私はバイブレーションがダントツ1位間違いなし...
ハードルアー

バレやすいバイブレーションをダブルフックにしたくない★TDバイブレーション107Sチューン

バイブレーションは他のルアーに比べてバレやすいので、でかいバスを掛けた時にファイトで気を使います。それをダブルフックにすれば、フックポイントが減った分だけ掛かりにくくなりバレやすさも増すので、バイブレーションにダブルフックを使うのが好きじゃ...
ハードルアー

デカビーツァのカバークランキング用チューニング★カバークランキングでモノを言う根掛かり回避性能

デカビーツァ(ニシネルアーワークス)をカバークランキング用にチューンして使っています。 根掛かり回収機は当然持っていくとしても、根掛かりしたらバイトチャンスを逃し、回収でポイントを荒らして終わり。カバークランキングにおいて根掛かり回避...
ハードルアー

デプス新作コーリングハスラーvsスクリューベイト★ステンレスワイヤーチューン

コーリングハスラー(デプス) DEPS新作コーリングハスラー。29.5gのシンキングダブルスイッシャーです(フローティングタイプも出るようです)。顎下に特徴的なフックガード付き。(写真はロドリに掲載されていた広告ページ) フ...
ハードルアー

”くるのか?”フローティングマグナムバイブレーションが気になる

フローティングマグナムバイブレーションというレアだった領域がちょっと騒がしくなってます。キーワードは、マグナムサイズ、フローティング、リップレスでローリングアクションです。 メガバス ヴァタリオン ジョイントでトリッキーな動きもできる、...
ハードルアー

ジョインテッドクローのウエイトチューンは釣り場での微調整が欠かせない

自分的なジョイクロ使用時のキモについてです。 ジョインテッドクローの微調整 自分の場合はジョイクロを釣り場で微調整することが欠かせません。0.1g、0.2gとかそれくらいの調整もしてます。それが結果に影響すると思うからです。 ...
ハードルアー

デカビーツァMG5の使用法(インプレ)セミフラットサイドボディとブレード接触音の強アピール

ニシネルアーワークスのデカビーツァ。セミフラットサイドなボディとブレードの接触音から、巻くだけで強アピールなクランクです。デカビーツァは1oz近くありますが、ビッグクランク全盛の今、もはやでかく感じませんよね。 デカビーツァの特徴 デカ...
ハードルアー

【レベルバイブビッグ】実釣インプレ!注目は重低音ラトルとあのカラー、重さ5/8oz

レベルバイブビッグ(レイドジャパン)の実釣インプレです。結論から言うとけっこう気に入りました。 レベルバイブビッグ 重さ5/8oz。そしてあのカラー レベルバイブのビッグサイズがでました。3/8ozのレベルバイブに対し、レベルバイブビッ...
ハードルアー

イガジグスピンのプロトタイプ。TOP50五十嵐誠プロの必殺ルアー

開発中のイガジグスピン、ハードルアーになってました。ちょい見せしてもらいました。 五十嵐プロの強さを支えたイガジグスピン 五十嵐プロの強さを支えたイガジグスピン。バサー12月号の記事で見た方は多いと思います。 (写真はバサ...
ハードルアー

ニンジャグライダー実釣インプレ!フラッシングそしてS字とI字。使い方はジョイクロと…

前回の続きです。ニンジャグライダーの見た目はジョインテッドクローのナチュラルさとは真逆かもしれませんね。しかし、その非ナチュラルともいえる形状がプラスになる部分があります。 ニンジャグライダーのギラギラカラー 下はホロシャッドというカラ...
ハードルアー

ジョインテッドクローvsニンジャグライダー★ギラギラ攻撃はボディのロールを操る

ギラギラ攻撃といってもデプスのジャイアントベイトのことではありません。S字系の食わせ方のひとつ、反射の強いカラーを使ってフラッシングでバイトに持ち込む話です。 ジョイクロM-REFLECTION&ニンジャグライダー 写真はジョインテッド...
ハードルアー

TN50 TN60トリゴン実釣インプレ!ぶっ飛び遠投、シャローでもイイ、使い方

TNトリゴン(TN50 TN60 TN70トリゴン/ジャッカル)の実釣使用感含めインプレです。今までのTNシリーズとどれくらい違いがあるのか。 TNトリゴンの特徴 TN50 トリゴン:11.2g TN60 トリゴン:18.5g...
ハードルアー

ビッグバドよりも釣れるバド系ルアーを探して★ジャッカル ウッドゥンバニー

バド系ルアーを物色してた時期があり、その時にこれを使い始めました。 ウッドゥンバニーとビックバドの違い ウッドゥンバニーのサイズはビッグバドとさほど変わりませんが重量がだいぶ違います。私の使い方では、ビッグバドに比べてウッドゥンバニーの...
ハードルアー

ブレードクランクM5R(インプレ)冬から春先の低水温期に向く特徴

ブレードクランクとデカビーツァ ニシネルアーワークスのブレード付きルアーはいろいろありますが、その中で私が好きなのはブレードクランク(14g)とデカビーツァ(26g)です。写真はブレードクランクです。 ブレードクランクの特徴 ...
ハードルアー

ブルシューターJrフローティングでハメた!実釣インプレと使い方。ギルネストパターン

ブルシューターJrフローティングを使いグッドサイズ3本の日がありました。雄蛇ヶ池で、ハメた感のあったルアーのひとつがブルシューターJrフローティングでした。実釣インプレと使い方です。 ブルシューターJr(フローティング)の特徴。重...
ハードルアー

メガロドーン実釣インプレ!巨大スピナベの盲点、重さと使用タックル要注意

メガロドーン(ジャッカル)の実釣使用感、タイフーンとの比較含め、メガロドーンのインプレです。メガロドーン1.5ozの重量表示はヘッドのみの重さであり、実測重量は約2.5ozもあるので使用するタックルに要注意です。 マグナムスピーナ...
ハードルアー

メガロドーンはOSPタイフーンを超えたのか?

OSPタイフーンユーザーはきっと気になっている ジャッカルのマグナムスピナーベイト「メガロドーン」(1.5oz、2oz)。タイフーンを使ってた人はきっと気になっているはずです。 写真はルアマガ最新号です。 どう見てもOSP...
ハードルアー

浸水したブルシューターJrフローティング。浸水箇所判明と修理方法

DEPSブルシューターJrフローティング(2oz)。私の中では永久一軍確定のルアーです。その話はまた別途書きますが、いつのまにかシンキングになってました。私だけでしょうか? ブルシューターJrフローティングが沈む、浸水? 初期不良じゃな...
タイトルとURLをコピーしました