ボトムアップアプローチBy川村光大郎(書評)

バスフィッシング・ボトムアップアプローチ(川村光大郎)を買いましたので軽く書評です。

ハイプレッシャーな中で、いかに釣るか

全体を通して「ハイプレッシャーな中でいかに釣るか」に主眼を置いている感じです。川村光大郎が人より釣れる理由がそこにあります。

そのための攻め方、キャストやルアーを通すコースや、ルアー選択・・・解説はとても丁寧。光大郎さんらしい文章だと思います。

雑誌と違い、書ける文字量が多いだけに、かなり突っ込んだところまで書いていて、出し惜しみ感まったくなしです。

ハードルアーのショート解説100個以上

使っているハードルアーについてのショート解説は、数えたら43メーカー(ブランド)のルアーが出てきて合計100個以上です。そのルアーの使い所・どうして好きなのか・過去の経験…など。

好感度の高い、包み隠さずの解説。面白いと思います。

プロモーションバイアスが少ない

OSPとダイワのルアーを長く使用していたから多めに出てきますが、プロモーション(商品を売るための)的なバイアスがかなり少ない感じです。そういう面でも良書だと思います。

まとめ

川村流「全力で釣るバスフィッシング」解説書ですね。オカッパリエキスパートを目指す人、几帳面な緻密な釣りが好きな人はハマると思います。

ブログをメールで購読

★ブログ更新をメールで受信できます。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪

フォローする

Twitterで更新情報を届けます