BASSER Inside His Box 五十嵐誠。&私が五十嵐プロに聞いたハードベイト編

バサー最新号InsideHisBoxスペシャルの中に「五十嵐誠プロのソフトベイト」が出てました。

2015~2016シーズンの4勝を支えた、歴戦の中で厳選されていったワーム8種類。その中に、もちろんイガジグスピン↓

詳細はバサーでぜひ見てください。

そのイガジグスピンは、ハードルアーに姿を変え、プロトタイプのテスト中です↓

TOP50五十嵐プロの必殺ルアー★イガジグスピンの進化形
五十嵐プロの強さを支えたイガジグスピン。バサー12月号の記事で見た方は多いと思います。 ...

記事冒頭、ツカミの内容が、「”魚に聞く”ことによって判断するルアーの種類と使い方」でした。

魚に聞くのね…

その日の魚の反応で判断…

あんれ?

まさにデジャヴですよ↓

型にハメすぎるな、パターンにハメすぎるな★答えはその日のバスに聞け(五十嵐誠プロ)
昨晩の五十嵐プロとの会話の中で、五十嵐プロにバッサリ斬られた話ですw。 つかじー: ...

「どういう条件で何が効くとか、その日その場で試して初めて分かることです…」と。

あの時はそう言われて、五十嵐さんにバッサリ斬られた私でしたが……

先日また五十嵐さんと飯喰った時に、ハードルアーの話をしました。ネタはそこからです↓

プチ・Inside His Box ハードルアー編

写真は五十嵐さんのルアーです。

アベンタクローラー、ドラフトウェイカー、シャワーブローズショーティー、ヴァルナ、ハンクルK-IVミノー、ダイラッカ、ガンタレル…。メーカーばらばら笑。

アベンタはまだ釣ったことはないと言いながら興味がかなりあるようで、ロドリのハネモノ対談のこと話したら予想外に好反応w( ´▽`) チューニングの話などしました…。

五十嵐さんのハードルアーのイメージとしては、去年TOP50七色戦のスパイラルミノーでしたけど、スパイラルミノーは使い込んでまではなくて、その時に閃きで使ってみたとのことでした。試合でも、雨で荒れてる時などに表層系・ウェイク系は出番があると。バズジェットも使うそうです。

ついに始まった賞金王の逆襲。 最終日トップウェイトからの表彰台で、年間順位は何と2位! 反撃の狼煙を上げた、"スパイラルミノー"とは何者でしょうか?

(Deeep Stream の記事↑)

ビッグバドやドラフトウェイカーは、ミスバイトが多かった時の経験からあまり使わなくなったようです。そう思うのはもっともだなと。状況によってバドはミスバイトばかりになることがあります。それがバドの欠点ですし、そのあたりの事をわたしも書いたことがあります↓

ビッグバドよりも釣れるバド系ルアーを探して★ジャッカル ウッドゥンバニー
バド系ルアーを物色してた時期があり、その時にこれを使い始めました。 ウッドゥンバニーとビックバドの...

シャワーブローズショーティーはボイル撃ち用。オリジナルのシャワーブローズと飛距離は同じくらいでるのでグッドだと。
ヴァルナはルドラよりもトイッチしたときに尻をよく振るので、気に入ってると。私はルドラのほうが好きですw。
ディープ用のK-IVミノーは、潜らせた後にトゥイッチしたらリップの大きさからは想像もできない軽快なダートをしてくれるスペシャルなルアーだと。
ガンタレル以外にも、ブルシューターJr、ブル160なども使うそうです。ギル系ルアーを止めている時に、ルアーの材質が硬いとバスにはそれが分かってしまう、そうなると喰わない気がする、と言ってました。生身の魚と同じ硬さで浮袋とかもある、そんなルアーが釣れそうだと… あんまり書くと怒られちゃいそうなんでやめときます。

こうやってルアーいっこいっこをネタに話していくと、持ってきたルアーの数だけ延々と話ができそうで、釣りしてなくてもバス釣りって楽しすぎますね笑。

フィッシングショー連投が終わってみると5kg太ってたらしいですw。イタ飯屋で3時間だべって食欲旺盛な五十嵐さんでした。

Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. RINZO より:

    すんごい濃い話しましたね~
    プラグの話はほとんど聞いたことなったです
    びっくり!!
    5キロ増えたのもびっくり もはやダイエットしてない!っすね!

    • つかじー より:

      RINZOさん、どうもです!
      濃いですよ笑
      ダイエットは気配も感じませんでしたけど…( ´▽`)