デカバスに辿り着く方法の一つが、根掛かりを恐れず攻めること

自分の経験上、「デカバス率を上げる方法」の一つが、根掛かりを恐れずに攻めていけることだと思います。

根掛かり回収についてアンケート

「回収機持ってない」が多数派ですが、一方で「めっちゃ回収済み」の人が24%います。私もめっちゃ回収済みです。

根掛かり回収機を前提にした釣り

特にオカッパリでは「根掛かりしやすい場所では、根掛かりしやすいルアーを使わない」という行動が普通だと思います。ある意味正しいですし、それが多数派なのでしょう。

そこをあえて、多数派とは違う攻めをすることで、大きなリターンが返ってくることがあります。

「根掛かり回収機を前提にした釣りをするのか、しないのか」。違いはそこだと思います。

たとえばS字系ビッグベイト

根掛かり回収というと、クランクやバイブレーション等でよく使うと思います。

それだけではなくて、たとえば、

ジョイクロやブルシューターのようなビッグベイトを沈めて使うと、リップはないし、いくら注意していてもどうしてもたまに根掛かってしまいます。

オカッパリでよくあるのは、アップヒルになって、わりと近い距離のボトム付近で根がかるケース。

こういうルアーは値段も高いし、おかっぱりで普通は「根掛かりしやすい場所で使わない」になってると思います。

そこを、おくせず攻められれば、でかいリターンもありうるわけです。自分の場合、回収機が手元にあることで攻め方は明らかに変わります。(回収機で回収できない根掛かりはもちろんあるので、回収率も考慮して攻めることになります)

常時携帯している回収機はルーバです↓

ルアー回収機を常時携帯するとどうなるか?10年使ったルーバ・ウノ
ルアー回収機を常時携帯するようになって約10年経ちました。重要なのは常時携帯することです。 回収実...

根掛かり回避チューン

こんなのでましたね↓

SVガード(ジョイクロ178専用ワイヤーガード)

これ、試したいですね~。気になるのはフッキングへの影響がどれくらいあるのか。ジョイクロは、頭からガブッてきて掛からないことがあります。みかんさんが似たようなチューンをしてました。

根掛かり回避チューンも、根掛かり回収機と同じ理由で、でかいリターンをもたらす場合があります。

根掛かりしたらバイトチャンスを逃し、回収でポイントを荒らして終わってしまいます。根掛かり率を下げるチューンが可能か、試行錯誤もしてました。

デカビーツァのカバークランキング用チューニング★カバークランキングでモノを言う根掛かり回避性能
デカビーツァ(ニシネルアーワークス)をカバークランキング用にチューンして使っています。 根掛か...
六度九分 横綱 カバークランキンチューン
六度九分よりお礼として頂いた横綱です。チューンするのを躊躇うほどの相変わらずの美しさです。 そ...

まとめ

根掛かりしやすい場所を根掛かりを恐れずに攻めることが、デカバスへの近道のひとつだと思います。

自分にとっては、そのための根掛かり回収機です。

ブログランキング
1クリックでモチベーションUPします↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
おかげでランキング上昇♪
Twitterで更新情報を届けます

コメント

  1. 上州の男オオカミ より:

    つかじーさん、こんばんは~

    私もルーバ使ってますよ、この冬のシーズンはシャッドやメタルを何度も救出しました。
    1日で元が取れちゃいますよね。

    しかしビックベイト系は躊躇してしまいます、ヤッパリ高価ってのが頭をよぎるのかも知れませんね。
    根掛かりでゴミを残さないって言うのにも繋がりますから。

    • つかじー より:

      上州の男オオカミさん、どうもです~
      ルーバユーザーでしたか(^^)わたしも気に入ってましてあれ以外はもう使ってないですw♪

  2. keiji より:

    私はDaiwaのチェーンで回収するタイプの回収機を使ってます^ ^
    ルアーを投げる場所にカバーやストラクチャー等、見えなくても水中に何かが無いと投げ続けられません^^;
    なので回避能力があるルアーを選びます。
    特にテキサスやジグ等、縦方向に攻める撃ち物でしか攻めれない場所に、横方向に攻める巻物を入れたらどうなるのかな?
    なんて天邪鬼な考えを1番に考えています(〃ω〃)

    • つかじー より:

      keijiさんどうもです!
      やっぱ回収機は必需品ですよね笑
      keijiさんはそうとういろいろやってるんじゃないかな…と想像してましたよ!だってデスリバーであの釣果ですもの(^^)