釣ったバス★デカけりゃいいだけでなく、バスの状態も尺度

釣ったバスのサイズだけじゃなく、バスの状態も尺度ですよね?ってお話。

すぐ騙されるバス

下の写真は自作ハネモノで釣った50cm。しかし、痩せたバスです。

健康な50cmと痩せた50cmでは、サイズじゃない大きな差があると感じます。釣る難易度が違うと思うからです。

状態が悪いバスは餌をしっかり捕れてないから、訪れた捕食チャンスに必死になるのでルアーに騙されやすいと思います。釣られやすい傾向があると思います。

なかなかルアーに騙されないバス

なかなかルアーに騙されないバスっていると思います。釣られた傷がない、バス持ちで口に穴空いてない、見るからにコンディションの良いバスがそうでしょう。

下のバスはそんな50UPでした。

雄蛇ヶ池6/15ビッグクランクで50UP、減水約80cm
午後の釣行。水位はやや減水してマイナス80cm弱程度。水質は褐色系の濁りが一部に残るものの、全体的に...

わたしの場合、バスの状態を気にするようになって釣りが変わりました。

いいバスが釣れるパターンは特別なパターンだったりします。できれば、釣られにくいバス、釣られてないバスを釣りたいものですね。

Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~