雄蛇ヶ池7/9デカクランクでグッドサイズ、ゴミ拾いご褒美フィッシュ。水質悪化進む

日曜日のクリーンアップゴミ拾いの後、休憩を挟んで復活したので短時間釣りしてきました。池の状況をお伝えします。

くそ暑いけど、ゴミを拾った後のきれいな釣り場はとても気持ちがイイ。

水位はマイナス50cm前後であまり変化なし。アオコが酷くなり、アオコ濁りの中にも赤潮というか褐色の濁りが混じっている。

下はボート桟橋付近の水面、褐色と緑色の境目がはっきり見える写真。褐色に見える水は、おそらく藍藻類(アオコ)とは異なるプランクトンが大発生しているものと思われる。

アオコは一部でマット化している状況。

釣果はスローなボトムコンタクトクランキングで1本。夏の濁りが強い状況で自分の中で実績があるNLWデカビーツァ。ボトムに沿って巻いてもゴミを拾いにくいように例のチューン(赤丸)をして使用。

クリーンアップ大作戦のご褒美フィッシュ笑。47cm。

半分消化したゲロ吐きましたが、ザリガニでした。

下は絶滅危惧種のハンゲショウ。ちょうど今、花が咲いて葉が白くなる時期。

見つければ拾う。

次の日曜日、7/16は雄蛇会第3戦。タフ化が進む中でどんな結果がでるのか…。

デカビーツァMG5の使用法(インプレ)セミフラットサイドボディとブレード接触音の強アピール
ニシネルアーワークスのデカビーツァ。セミフラットサイドなボディとブレードの接触音から、巻くだけで強ア...

コメント

  1. Tack より:

    ナイスフィッシュです!暑い中、お掃除したご褒美フィッシュですね!

  2. みかん より:

    暑い中お疲れ様でした!
    デカビのボトムノックは、スローなんですね。ナイスフィッシュ!!

    茶色っぽいのは浮遊性珪藻ですかね。キンベラ属とかシネドラ属とか…
    植物プランクトンの優占種の変化は些細なことで起こったりしますが、おじゃがは相変わらずミクロキスティスが強そうですね(笑)

    • つかじー より:

      みかんさん、どうもです~
      ボトムノックというとディープクランクでガツガツボトムノックってイメージですが、あんまりノックしないほうがいい気がしてます。ボトムに沿って巻くのでボトムタッチくらい、金属音で誘うイメージでやってます。
      みかんさんってプランクトン詳しいですね~笑。浮遊性珪藻ですか…ググってみます笑♪( ´▽`)

  3. ちゃんちょめ より:

    つかじーさん こんにちは。

    雄蛇ヶ池を守るクリーン活動いつもながらとても立派ですね!

    ゴミのないフィールドで釣りが出来る事は、とても幸せな事だと思います^ ^

    猛烈な暑さが続いてるので体調にはお気をつけください笑 ナイスバスです!

    • つかじー より:

      ちゃんちょめさん、どうもです~
      ありがとうございます♪
      自分たちの釣り場は自分たちで守る努力をする…それだけのことです。

  4. 上州の男オオカミ より:

    つかじーさん、釣行お疲れ様でした。
    毎回ゴミ拾いもお疲れ様です、私は煙草の吸い殻とラインとワームを拾うようにしてます、私は釣りの腕がないのでゴミを拾ってご褒美頼みな毎日です(笑)。
    お互いに好きな釣り場を大切にしていきましょう。

    • つかじー より:

      上州の男オオカミさん、コメントありがとうございます!
      おっしゃる通りです。大切にしていきたいですね♪( ´▽`)ご褒美フィッシュ狙いましょう笑