冬のバズジェットパターンとアカガエル産卵行動の関連性について

亀山湖で有名になった冬のアカガエルパターン。雄蛇ヶ池のアカガエルパターンは前に書いたのですが、冬のバズジェットパターンについてもアカガエルがらみと考えています。どうしてかというと…

冬に産卵するアカガエル、産卵行動の特徴

亀山はおそらくヤマアカガエルで、雄蛇ヶ池に居るのはニホンアカガエルです。手に入れたカエル図鑑には「ニホンアカガエルの雄は水中を鳴きながら移動して雌を探す。そして、昼間鳴くことはあるけれど主には夜鳴く」とあります。経験的には、マズメ時や雨などローライト時に鳴いています。

アカガエルの実態、鳴き声

下の動画は鳴いているニホンアカガエルですが、水面が非常に揺れてます。そして、産卵行動時はこのように鳴きながら水中を移動するわけです。


動画は日本工科専門学校 – アカガエル産卵より。

冬のバズジェットパターンとの関連性

雄蛇ヶ池の個人的な実績では、アカガエルの産卵期間中にワンド奥でバズジェットのゲロロ~ントイッチ&ステイにバイトがあり、それが終わる頃には反応が消えていきます。バズジェットのラトル音が水中に響くアカガエルの鳴き声をイミテートするのではないかと、アカガエル産卵行動との関連性を感じています。

低水温バズジェットパターン、3/15の52cm★バズジェットのチューニング
春先3/15の52cmはチューンしたバズジェットでした。フリッピングでカバーの奥の空きスペースにバズ...

引き続きアカガエル捜査中@雄蛇ヶ池

バスがアカガエルを喰っている証拠をいずれはつかんでやろうと思っています。釣ったデカバスの口からカエルの足がでてる絵が目に浮かぶぜ~w。

2015/12/3 抱卵したアカガエル@雄蛇ヶ池

雄蛇ヶ池では、冬の暖かい雨の日などにアカガエルの鳴き声を確認できます。雄蛇ヶ池の特定の場所です。どことは言いませんので気になる人は自分で見つけてください。狙い目は、一番分かりやすいのが「春一番」。それと「暖かい雨」。その2つが重なれば最高だと思います。

亀山ダムの晩冬アカガエルパターン★NEO田辺道場@BASSER
BASSER最新号もう見ました? 「NEO田辺道場@亀山(2/26・27)」 相変わらずというか...
妄想アカガエルパターン、3/1の50cm★デカトップデッドスロー巻き
3/1の50cmは、雨の日にデッドスロー巻きの自作デカトップ(写真のルアー)に出ました。小雨の中で聞...

※千葉県においてニホンアカガエルは絶滅の危機に瀕している”絶滅危惧Ⅰ類”に指定されています。県内では貴重なので大事にしなければなりません。

コメント

  1. Tack より:

    相変わらずすごい探求心ですね。ニホンアカガエルの声、癒されます、私。
    ニホンアカガエル、絶滅危惧種なんですね。。それをバスが食べているのならばかわいそうな気もしますが、おじゃがのバスも個体数激減で必死ですからね。。(食べていたとしてもほんのわずかでしょうが)

    • つかじー より:

      Tackさん、どうもです!
      いい声ですよね〜

      アカガエルは雄蛇ヶ池にたくさん居るのであまり心配しなくてよいと思います。

  2. ちゃんちょめ より:

    つかじーさん、こんばんは。

    カエル泣イメージでバズジェット。
    面白いですね!

    洗濯板をラトルが転がる様なギョロギョロ音はまさに♪

    • つかじー より:

      ちゃんちょめさん、どうもです~

      まさに、そういうことでございます(^o^)