ルアー回収機を常時携帯するとどうなるか?10年使ったルーバ・ウノ

ルアー回収機を常時携帯するようになって約10年経ちました。重要なのは常時携帯することです。

回収実績は10年で20万円くらい

雄蛇ヶ池のオカッパリではビッグベイトが足元近くで根掛かりすることもままあります。ルアー回収機の回収実績は平均毎年7~8回くらい=およそ2万円くらいは回収できていて、10年間だと20万円を回収してる計算になります。まじですよw。

20161218_luba

写真のルーバを使っています。落としてなくしたのでこれは2台目なのですが長持ちします。

インプレは過去記事をみてください↓

ルーバ ウノ(LUBA UNO)/ルアー回収機(インプレ)
ルーバ ウノ(LUBA UNO)。西根さんがブログで推していた、根がかりしたルアーを回収するツールで...

長く使っていると、泥などが入るせいでヘッドが回りづらくなります。リール用のグリスを注入してやると改善します。

20161218_luba2

ルーバはコンパクトで軽いので常時携帯するのにおすすめです。

釣果にも必ずプラスになる

根掛かりリスクがある場所はバスが付く場所であることが多いです。回収機があれば根掛かる場所を臆せず攻められるので、釣果にも必ずプラスになります。

逆に言うと、根掛かりリスクがある場所を攻めてるから回収金額も大きくなるんですけどね笑。値段が高いルアーでもビビらず投げるべし!です。

水中にゴミを残さない

あたりまえですが、ルアーを回収することは水中にゴミを残さずにすみます。つまりゴミを拾うのと同じこと。回収は一挙両得です。

バス釣りキャリアが長い人ほど、回収機を活用しているはずです。使うほど手放せないツールになります。
繰り返しますが、重要なのは常時携帯することです。

続)10年使ったルーバ・ウノ★ルーバ使用法のキモ・インプレ情報追加
根掛かりを恐れずに攻めるのがデカバスへの道ということで、ルーバ使用法のキモ・インプレ情報追加です。 ...
ルーバ ウノ(根掛かり回収機)快適に使うためのチューニングとメンテナンス
オカッパリの必需品、ルーバウノを快適に使うためのプチ・チューンとメンテナンス方法の話です。 ルーバ...

コメント

  1. 東北の鈴木 より:

    なるほどです。根がかりしてへこんで続けるか、回収できてモチベ維持か。とっても大切ですよね。メンタルやられたらプラン台無しですもの。プライムエリア、プライムタイム、常時携帯、壊さないためのアイテムですね。バスのなる木を大切にw

    • つかじー より:

      鈴木さん、どうもです!
      そういうことです(^^)
      お持ちでなければぜひ!

  2. マクソン より:

    これ、超素晴らしいアイテムですよね。

    私は今年1年で20回は回収しましたw

    根掛かりすぎですね^^;

    • つかじー より:

      マクソンさん
      さすが、すばらしい回収数ですね笑
      もう手放せませんね!

  3. みかん より:

    私も現在ルーバは2台目です。
    というのも、1台目を、ルアー回収の際に回収機先端をゴロタに変に絡ませてしまい、どうにもこうにも取れず、最終的には無理やり引っ張ったらロープが切れました。
    オジャガではゴロタやジャガコにというケースは少ないかと思いますが、そういう場所に対しては無理して回収しないという選択もありかもです。

    ちなみに、そのとき使ってたルアーはドライブシャッドNS…割合わなすぎorz

    • つかじー より:

      みかんさん、どうもです!
      みかんさんも2台目でしたかw
      でも、みかんさんの場合は、ヘッドだけ購入すればよいですね。ヘッドだけ売ってますけど、値段高めだったかな。。

  4. Tack より:

    私はレスキューロボというのを使ってます。今のところ回収率100パーセントです。

    • つかじー より:

      Tackさん、どうもです!
      レスキューロボで100%ですか!ボートですよね?

  5. みかん より:

    え、つかじーさん、ヘッドだけ売ってるのですか!?汗
    初めて知ったwww

    リール部分だけ2台あるので、もし次何かあればヘッドだけ買いますw