マグナムバズジェットとNEXTクローラーベイト他デカトップ情報★ルアマガ

デカトップマニアとして気になるルアーをルアマガ最新号からピックアップです。

マグナムバズジェット

キムケンのタックルにあったマグナムバズジェットのプロト。バズジェット好きの私としてはもちろん買いです。琵琶湖じゃないしそんなに使わないと思うけど、使い方のイメージはもうできました笑。リリースが待ち遠しい。

20160729_Mbuzzjet

低水温バズジェットパターン、3/15の52cm★バズジェットのチューニング
春先3/15の52cmはチューンしたバズジェットでした。フリッピングでカバーの奥の空きスペースにバズ...

リザードクローラーロー(lizard Crawler Low)

2016年リリース予定でフィッシングショーにも出ていたリザードクローラーの亜種、リザードクローラーロー(lizard Crawler Low)が載ってました。特性はダッジに近いのか、超デッドスロー域でハイピッチなアクションができるようです。詳細はまだ不明ですが、フィッシングショー時の奥田さんのコメントは「重量同じだけどサイズが小ぶり」。

20160729_rizakuro_low

オリジナルのリザードクローラーでも超デッドスローは動きますけど、ピクピクというよりもノタノタしてる感じのアクションでした。超低速ではダッジのようなハイピッチな水面ピクピクのほうがバスには見切られにくいと感じます。リザクロインプレ記事に書いた通りです。

リザードクローラー(シグナル)インプレ
リザードクローラーは、開発過程で軽量小型化を遂げたダッジやアベンタGTとは異なる方向性です。奥田さん...

アベンタクローラーRS

アベンタGTとはタイプが異なるアベンタRS。個人的には、アベンタRSはこれまでリリースされたイマカツのデカ羽根モノに比べてさほど興味がわいてませんでした。他の羽根モノで十分かなと。でも、羽根がアベンタGTよりも大きい…との初情報があり、ちょっと気になりはじめました。詳細はルアマガを見てください。

ラットルアーカタログ

ラットルアーは引き波が大きくジョイント部から出す音もでかめの、いわば強アピール・ビッグウェイクベイト。アメリカンルアーの11種が載ってます。アメルアはでかくなると雑な作りがよけい目立ちます。国産ではDEPSのスリザーラットは気になるけど、日本でラットルアーはそれほど売れない気がしてますがどうなりますか…。

20160729_rat2

その11種の中のひとつ、去年買ったわたしのジョニーラット君(約2万5000円)はまだ一軍昇格してません↓

20160729_johnny

ダッジ(LMゴールド)

いまだ手に入りにくいダッジです。「先着500名スペシャルカラーのダッジをプレゼント!」でルアマガ定期購読申込みました。なんすかこれ、年間なら購読費も安いし毎回ルアマガ買ってるデカ羽根モノ好きの私に申し込まない理由がないすよ笑。

20160729_dodge

レイドジャパン ダッジ(インプレ)超デッドスローの実力値と気になる欠点
ホナケンあらためダッジ。2ozのプロトから1.5ozになり最終的に1oz。ゲテモノサイズではなくなり...

コメント

  1. haru3 より:

    ルアマガあっという間になくなってしまいました泣
    悩む前にポチですね…

    リザクロ、いつ発売になるのでしょうか…

    リンク更新しておきました!
    (`・ω・´)ノ!!

    • つかじー より:

      haru3さん、どうもです( ´ ▽ ` )

      間に合いませんでしたか。それは残念!

      リザクロは29日に発売だったようです。もうどこも売り切れかも^^;

      リンク修正ありがとうございます!