威嚇バイト否定論★愛用のアベンタクローラー

使い込んだのでハゲハゲになってますが、写真のルアーは最初にリリースされた時の黒いアベンタクローラーです。


前回の記事を見た方から、「他の羽根モノはともかく、アベンタについては威嚇バイトでしょ」との指摘をうけました。

「アベンタクローラーは、テリトリー意識の強い大型バスを苛立たせて威嚇で襲わせる。遅く何度も同じコースを通す。ブチ切れした激しいバイトで襲ってきます…」と。(イマカツさんのこの説明は、プロモーション上そのほうがルアーの特徴が伝わると考えてのことかもしれません)

私の場合、アベンタだからといって特に威嚇というイメージはなく、多くは捕食バイトだと思うのです。

雄蛇ヶ池はバスがスレてます。バスはでかくなるまでに何度も釣られてると思います。普通の状態(食いが立っていない)ではアベンタの超デッドスローで攻めてもなかなかバイトが得られないからかもしれませんが…。

アベンタでデカバスを釣るチャンスは喰いが立つ条件の時、フィーディングのデカバスを狙っています。それがわたしの使い方です。威嚇ではなく捕食と考えると使い時や攻め方に違いが出ると思いますよ。

PS.
KenDさんからのコメントにありましたが、ネストがらみは威嚇バイトでしょう。それはデカ羽根モノでなくても威嚇バイトですね。

コメント

  1. TAIDON より:

    白米持ってきますww
    確かにアベンタだけとは自分も感じません!
    月明かりでデカハネ投げると波紋はほとんど変わりませんよ(^-^)
    音はかなり違いますけど
    カッチャカッチャ♪
    ポコポコ♪
    キコキコ♪
    デガダンスのキーキー音はうるさいですよねぇ(о´∀`о)
    「威嚇」ノイジー永遠のテーマな気がします!笑

  2. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    TAIDONさん
    白米???
    永遠のテーマですか。そうですね!
    真実はバスのみぞ知るですね( ´ ▽ ` )

  3. TAIDON より:

    毎回面白いブログなので最高のオカズになるってことですww
    良い季節になったのでトップウォーター楽しみましょう♪

  4. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    アザース٩(๑❛ᴗ❛๑)۶