横綱の高速巻きボトムバウンド

50UPを2本釣った日、速巻きしたクランクは六度九分の横綱でした。約48gのリップレスのフラットサイドクランクです。


一言で表現すると「高速巻きボトムバウンド」。ターゲットの水深は2~3mぐらい、目一杯速巻きをしてボトムでのバイトを狙います。ボトムは水面と同じく、バスにとって獲物を追い詰める捕食面ですよね。限られた条件でのみ有効ですが、はまればビッグサイズを選んで釣ることができます。
同じ事をリップ付きのクランクでやると、ボトムに刺さる感じになります(草魚放流で今の雄蛇ヶ池には水草はありません)。それに比べ、リップレスの横綱は刺さらず、突っ込んだボトムでバウンド=滑らせるようにして巻き続けることができます。それはこのタイプのクランクベイトならではの動きです。
巻き続ける使い方に対し、横綱はレンジコントロールしやすい特徴があります。オカッパリでは基本的にアップヒルになりますが、巻き速度を微妙に変えることでボトムをトレースしやすいです。使った人には分かると思います。
横綱はバカでかいフラットサイドですから、限界速巻きすると波動も後方乱水流も強烈です。それをボトムにぶつけるので泥が巻き上がっているはずです。デカバスはボトムまで横綱を追ってきてバイトするか、ボトムの変化についているやつが反応するか、両方ともある気がします。


でもこの釣り方、バイトが分かりづらくて、そしてバレやすいのです。遠投して速巻き潜行させボトムにバウンドさせるイメージで巻きは止めません。突っ込んだボトムでゴミを拾ったかのような微妙な違和感、バイトはだいたいそんな感じです。
最初の頃、バイトとゴミの差が分かるようになるまでにたぶん何回かミスしてました。その後、半信半疑であわせたりしてたので、バスに飛ばれて何回かバラシました。それでわかったことは、バレるバスがすごくでかいこと。
そして、獲れるようになってからはっきりしてきたことはリアフック1本掛かりが多いってことです。リアフックが口先に掛かるだけなのです。バスはルアーに対して後ろ上方からバイトしていると思えます。その掛かり方では、デカバスのジャンプ&ヘッドシェイクで重たいルアーが大きく振られますよね。だからバレやすいわけです。
●●●
捕獲率を上げるために少しチューンをしています…

顎下に付けたヒートンによって根掛かりを防止。高価なルアーですがこれで思い切って使えます。しかも、ボトムに突っ込ませてもフロントフックでゴミを拾いづらくなるので釣りの効率があがります。ゴミを拾いづらくなるということは、ゴミを拾ったかのようなバイトが感知しやすくなるのです。
リアフックを4本針にしました。これでリアフックのみに掛かっても2フックポイント掛かりやすく、2フックポイント掛かかる=フックの動きがロックされるのでリアしか掛からなくてもバレづらくなります。


上の写真ぐらいにするとボトムに突っ込んでもフロントフックがゴミを拾いづらくなります(ヒートンねじ込み後に頭カット)
バルサにヒートンを打ってるので上手にやらないとルアーが壊れるかもしれません。やる場合は自己責任ということで。

横綱(六度九分)インプレ。ビッグフラットサイドリップレスクランク横綱★天下無双
これまでいろいろ書いてきた横綱のインプレです。琵琶湖で使う人は多いでしょうが関東ではあまり馴染みがな...

コメント

  1. RINZO より:

    かなり細かい解説ですね~
    ヒートン打ってみようと思います
    こだわりが半端ないですね~
    感動します
    ある条件が 出しどころになるのでしょうね~
    見つけられるよう 研究します!
    勉強になりました!!

  2. keiji より:

    なんだか、強波動なギル型ビッグベイトのクランクバージョンみたいですね(>_<)
    2~3mも潜るのですか(^^;
    だからリアフックのバイトだったのですね☆!
    獲る為のリア四本針・ゴミを拾いにくくする為のヒートン…
    前のフックは、ピアストレブルに似てますね♪
    ファイト中に外掛かりをさせやすいようにでしょうか?

  3. みかん0729 より:

    かなり細かいところまで解説してますねー!昔よりも、つかじーさんが「キモ」を公開することが多いと思うのは私だけでしょうか?(こちらとしては嬉しいことなのですがw)
    横綱の最大深度は3、4mくらいと記憶してますが、リップレスフローティングクランクでそんな潜るデカイルアー、他にないですもんね。面白そうなので、凄いトライしてみたいですが、難易度超高そうw

  4. お疲れさまです★
    生唾ゴックンw記事ですねー!
    自分的には「ボトムも補食面」ってところに反応しました★
    横綱ではないんですが、ちょこっとアイデアが…浮かびましたw

  5. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    RINZOさん、どうもです!
    普通の釣り場ならこんな変な使い方しなくても釣れると思いますw
    がんばってください( ´ ▽ ` )ノ

  6. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    keijiさん、どうもです!
    そうですね、ギルっぽい形状ですね。
    これを丸呑みできるバスならば別ですが、形状的にフッキングがあまくなりやすいです。でも、横綱の場合、ファイト中にフロントフックを掛けるのはまず無理ですね( ´ ▽ ` )
    前のフックは最初から付いてたガマカツのです。

  7. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    みかんさん、どうもです!
    書きすぎましたかね。。
    みかんさんならすぐできそうなきがしますよ( ´ ▽ ` )たぶん。

  8. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    トンカツさん、どうもです!
    浮かびましたか~( ´ ▽ ` )なんか作るのかな?

  9. Tack より:

    使いどきの条件は秘密とはいえ、結構、明かしちゃってますね!つかじーさんの自信のほどがうかがえます。チューンも不器用な私には真似できそうにありません笑 にしても横綱揃えましたね!

  10. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    Tackさん、どうもです!
    Tackさん並に揃えました( ´ ▽ ` )ノ
    たいしたチューンじゃないですよ、これは。

  11. MYっ子 より:

    つかじーさん、お疲れ様です。
    今年は途中から皆さんのコメントにまぜていただき、
    有り難うございました。
    また来年も楽しみにしてます。

  12. マクソン より:

    ヒートン!!
    こんな使い方があったなんて・・・!
    勉強になります。

  13. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    MYっ子さん、どうもです!
    良いお年をお迎えください( ´ ▽ ` )

  14. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    マクソンさん、どうもです!
    このヒートンは邪道ですねw 製作者に怒られそうですよね^^;

  15. antianti より:

    かなり細かい解説お疲れ様です!
    今回はかなりのノウハウ公開ですね(^^)
    前々から気にはなってましたが、キンママや横綱・・
    つかじーさんの記事見てめちゃくちゃ欲しくなりましたw

  16. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    antiantさん、どうもです!
    ほしくなりましたか~w
    横綱は、普通に使うには関東ではデカすぎかな。だから、ある程度でかいサイズに絞るつもりでどうぞお使いください( ´ ▽ ` )ノ
    でもたまに40ぐらいが釣れます。

  17. ころっけ より:

    勉強になりました。
    確かにサービス公開ですね、つかじーさん。
    ルアーはキンママじゃなくて横綱でしたか。
    えらく並んでますね、横綱!!
    つかじーさんも意外とカラバリ揃える派でしたかね^^

  18. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    ころっけさん、どうもです!
    いいえ。カラバリ揃える派じゃないですw
    理由は、アタリを探してたのです(・Д・)ノ