ベルリネッタクローラーvsアベンタクローラー

やっぱりこのネタキターって思ったでしょ^^
イマカツのデカ羽物第2弾、アベンタクローラーがルアマガで公開されました。そして、ベルリネッタクローラーvsアベンタクローラー!


さらに、四国のクローラーベイトマニアがデッドスローチューンしたというチューンドクリーパーとチューンドホグバスターも加えて「デカ羽物鈍足選手権」って、デカ羽根モノマニア的にスゲー面白そう!( ´ ▽ ` )現場で見たいッ
まえふりの「1mを10秒以上・・・」というのはさすがにモリスギだったようですが、7秒でもすごいな。
もし、わたしがチューンした2機=チューンドベルリネッタとチューンドホグバスを鈍足選手権に参加させたなら、7秒には勝てないでしょうが、超低速時の性能でいい勝負できる自信あります(‘ω’) ←勝手な妄想w
わたしのセレクトがなぜその2機なのかについてはマニアなりの一家言あるのですが、それはまたの機会にします。
で、アベンタクローラーの特徴ですが…


ベルリより羽根が長くて面積も広いようです。これだと、ロール方向の慣性モーメント大(ロールしづらくなる方向)ですし、より水を多く掴むでしょうね。それが超デッドスロースペックのミソでしょうか。ウエイトはベルリより下げて1.3ozです・・・。
詳しくはルアマガを買ってご覧ください。このプロモーションに、なんと5ページもさいていますので。
ということで、
ホナケンへの挑戦状叩きつけたみたいなもんですよ、これ!
カナモの出方や如何に!?(゚∀゚)
煽ってマスw
デカ羽根モノマニアは気になってるよ~
遅さ1位とか、速さが1位とか、それだけで見誤らないようにすることが肝要ですね。たしかに、すごい性能(特殊性能)だと思います。たくみな営業トーク・・・・・・・たとえばベルリネッタのリリース時のその謳い文句をもう一度確認してみてください。。
イマカツさんに怒られそうなんでこのへんでやめときます^^;

Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. Basser Tack より:

    まじでホナケンへの挑戦状ですね笑 いやあ、気になります^^

  2. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    Tackさん
    レイドも次号で何か出してきそうですよね〜
    ロドリかもしれませんが(^.^)

  3. マクソン より:

    白熱してますね~。
    イマカツさんは商売が本当に上手ですねw

  4. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    マクソンさん、どうもです!
    白熱してますよw
    そうですね( ´ ▽ ` )

  5. RINZO より:

    凄いマニアックネタな感じです
    ロール方向の慣性モーメント大←すでに分からない
    でも白熱勝負みたいな感じ楽しみですね~
    後だし 先だし どうなるか?ですね
    キャノンとニコンの競争感?みたいな?

  6. メンタイ より:

    今のところ羽根モノにはそこまで興味が湧いていないのですが、カナモvsイマカツは興味ありありですw
    どんどん煽って下さい★←性格悪しw
    ってかホナケン リリースまでに時間かかりすぎだと思うのは私だけでしょうか??

  7. ころっけ より:

    羽物、熱いですね~!!今年!!!
    イマカツVSカナモ
    どちらも商売上手ですからね~。
    マニアにはたまらん状況ですね^^

  8. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    RINZOさん、どうもです!
    まあ、そんな感じですかねw^^

  9. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    メンタイさん、どうもです!
    たしかに時間かかりすぎですね。
    レイドはイマカツと比較したら小さい会社でしょうから、売れるルアーや商品戦略的に重要なルアーを優先して作ってるんじゃないかしら。。

  10. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    ころっけさん、どうもです!
    > マニアにはたまらん状況ですね^^
    ですねー
    でも本音をいうと・・・出てほしくないんです^^;

  11. トンカツ★和幸 より:

    お疲れさまです★
    バスの雑誌を毎月買わない(ほとんどw)自分にとって、つかじーさんの雑誌レビュー?はありがたいですw
    でかクローラー♪
    なんか面白そうですね!
    最近は、やっと「タイフーン」を使い込んでみたりしています★

  12. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    トンカツさん、どうもです!
    そうですか。こんなのでよいのw^^
    デカ羽根モノは、羽根モノというよりも、ビッグベイトです。ビッグベイト慣れしてない人がいきなりデカ羽物にいくと使いこなせないかもね。

  13. antianti より:

    ルアマガにはこんなネタ載ってたんですね(°Д°)
    特定のメーカーでデカハネモノが白熱してますね 笑
    白熱の割にあまり使ってる人は実際見ないですが、好き者にはたまらんですね\(^_^)/

  14. つかじー@雄蛇ヶ池 より:

    antiantiさんは要チェキですよーw
    確かにあまり見かけませんね。。