雄蛇ヶ池6/23カバーを撃って3本

日曜午後の釣行。今日は珍しくボートが多めでオカッパリもかなり多い。水位はマイナス10~20cm。水質は雨の影響でところによってかなりマッディ。




小さな蓮の葉っぱ2枚。種から発芽したもの。左側に写っているのがその種。



岸際の干上がった地面に生えていた草はしっかり冠水。草むらにはソウギョが集まり草を喰っている気配がする…


釣果は冠水したシャローカバーを撃って3本。
45cm。




42cm。これはマムシジグ。



40cm。



日曜の午後、すでに叩かれたはずのカバーで3本獲れれば上出来。

Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. RINZO より:

    早速 マムシジグの釣果 いいですね~
    しかも3本 つかじーさんしか釣れてないんじゃないですかぁ~
    凄すぎです!
    腰は大丈夫ですか?

  2. つかじー より:

    RINZOさん、どうもです!
    すげ~腰に気を使って釣りしましたw
    スウィープな合わせしかしてませんw 
    なんとかなるもんですね^^;

  3. yurie より:

    お初です。
    以前ご紹介のあった大野さんにお会いしたことが何度もありました。当時はルアーも自作していたはず(スイッシャーを頂いた覚えも)最近はヘラ釣りになってしまいましたがおじゃが池っでヘラフナ釣っている方いますかね?

  4. つかじー より:

    yurieさん、はじめまして^^
    コメントありがとうございます!
    裏堰堤でヘラ釣りしてる人たまにいますよ。
    わたしが話した人は「なかなか釣れないけど釣れるとでかい」って言ってました。

  5. メンタイ より:

    ころっけさんの記事を拝見しましたが、オジャガのタフ化は更に悪化してるみたいですね。。
    そんな中での3本はゴイスーですね♬
    今回はジグでの釣果ですが、つかじーさんでも濁るとハードプラグでの釣果は厳しいですか?

  6. フッチャン より:

    今回もサスガの釣果ですね~♪
    ちょっと疑問に思ったのですが、ソウギョを狙っている釣り人はいないのですか?
    鯉釣りの雑誌を読んでいると専門に狙っていつ人がいるとか・・・

  7. mikan0729 より:

    お疲れ様です(^ ^)
    水位上がってきたんですね、カバー周りが熱そうですね(ΦωΦ)!
    マムシとゼロワンの比較って感じですか??
    それにしても、腰にはお気をつけてくださいね!汗

  8. つかじー より:

    メンタイさん、どうもです!
    やってみないとわからない。って感じです(^^;
    単に濁ったからということではなくて、昨日の条件(アフターの時期、水位マイナス10、水位上昇直後、濁り有り、天気よい・・・・)で、過去の自分の実績から考えても一番可能性が高いのがカバー撃ちと思ったので、より確実に獲るためにほとんどそれに時間を使いました。結果、3時間ぐらいで3本です。
    逆に、ハードルアーでは釣果が読めなかったです。いい結果がでるか、はずすか、やってみないとわからない、確実じゃないってことです。
    いまのオジャガ池はギルがかなり減ってます。普通なら今はギルのスポーニング時期なのでネストを作っているギルをデカバスが襲うギルネストパターンがありますよね、それはハードルアーでいけます。でも、今のオジャガ池、オカッパリではギルのネストがみつからないし、ギルネストがたくさん集中している場所があるのかも疑問なぐらいです。ギルのネストがわからなくても推測で場所を決めて撃っていくこともできますが、それだと見極めるのにもある程度の時間がかかってしまいます。というわけで、ギルネストがらみで確率をあげようとしても、昨日の私ではかなり運まかせになってしまいそうです。
    さらに言うと、バスの数がかなり減ってますから、そもそもかなりタフで難しいです。この時期までくれば、ライトリグで小さいバスを釣るのはそんなに難しくないと思いますよ。けどライトリグではなかなかサイズを選べません。
    一方、カバー撃ちならサイズをある程度選べます。いいカバーにはある程度のサイズのバスが付きますから。ドシャローのカバーでも今の時期はザリガニがアフターのバスを呼びます。スレバスが多いオジャガでも、カバーにいるバスはアプローチをうまくやりさえすればバイトしてくる確率も高いと思います。。
    すみません、書きはじめたら余計なことまで書いて長くなってしまいましたーw

  9. つかじー より:

    フッチャンさん、どうもです!
    草魚釣ってる人はほとんど見ないです。草魚がうじゃうじゃいる昨日の冠水した草むらでやれば、飽きるほど釣れるかもしれませんねw

  10. つかじー より:

    mikanさん、どうもです!
    マムシジグいい感じですよ、まだ一本しかつってませんが。細軸なので、腰痛対策としての投入ありですw

  11. メンタイ より:

    丁寧な解答ありがとうございます!
    確かに水質?水色?だけでなく、天候やベイトその他の絡みが重要ですよね!
    雨や風の影響で水色が悪い(良い所がない)野池だと、上手くやればハードの方が強いんじゃないかな?って ふと最近思ったもので、つかじーさんの見解が聞いてみたかったのであります!
    ウォブルの強いクランクなんかは微妙?タイとピッチのフラッシング系とかデカいスピナベとかイイんじゃない?って妄想してます!
    まぁ、デコメンタイの戯言なので きっと間違ってそうですけどねw
    でもそんな妄想がたまらなく楽しいお年頃なんですw

  12. つかじー より:

    メンタイさん
    そうですね。
    でかいクランクとタイフーン、カバーがらみの実績ポイントのみですが試しましたよ。一発狙いで。20投もしてないですけど。
    でも、水位が満水近いのでそれをやるならボートです(^^

  13. keiji より:

    蓮は種から発芽するのですか(^^)☆
    偉い種ですね(*^^*)
    ソウギョの餌食にならなければ良いのですが…(;o;)
    既にたたかれたカバーから三匹も(^-^;
    パワフルなフッキングが出来ない中、凄いですね★
    腰、お大事にしてください(^-^ゞ

  14. つかじー より:

    keijiさん、どうもです!
    蓮はレンコンから毎年あたらしい葉がでますが、雄蛇ヶ池の蓮は毎年毎年ソウギョに食われ続けて、湖底のレンコンにもう芽を出す力がないと思います。なので、種からの発芽しかないわけですがもちろん食われますね^^;
    3匹釣れたなんてかなり久しぶりですよ^^