雄蛇ヶ池12/4の状況

日曜午後の釣行。写真は裏堰堤前。




裏堰堤中央のヘラ台は完全に水没して縦の鉄パイプが見えているだけ。水位は満水というか100%を少し超えているようだ。池は昨日の雨の影響が残っている状態でワンド奥からは水のしみ出しが続いている感じ。強風だったためか岸際のシャローには落ち葉がたくさん浮いている。シャローの表層水温は10.5~11度ぐらい。
今日は雄蛇会トーナメントの日でした。でも、ランキング上位者のみの大会でボートは少なめでした。
昨日の荒れた天気で土砂崩れがあったとのこと。崩れている位置は未確認ですが、弁天谷津もしくは水神宮付近かもしれない。(どなたか情報ありましたらご教示ください)



釣果は2本…


カバーを撃って42cm。




日没前にトップで48cm。


Twitterで更新情報を届けます
ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
バス釣りブログRANKING★クリックお願いします~

コメント

  1. ころっけ より:

    こんばんは~!!
    この時期でも釣ってますね、つかじーさん。。
    前々からずっと思ってたのですが・・・
    つかじーさんはボートの釣りはあまり好きではないのですか?
    いつもおかっぱりですが、雄蛇ヶ池でボートで出撃されたことってあるのですか?

  2. Basser Tack より:

    この時期の2本!さすがです!
    この時期にしては珍しく水位が高いままで推移してますね。

  3. Basser Tack より:

    この時期の2本!さすがです!
    この時期にしては珍しく水位が高いままで推移してますね。

  4. メンタイ より:

    土砂崩れが起こる程の雨だったんですね(汗)
    この時期の雨だったらマイナス要素満載でしょうが、キッチリ獲ってますね‼しかもトップ♬刺激されます♪( ´▽`)
    ころっけさんのコメに便乗で、つかじーさんオジャガ以外のフィールドには行ってないですよね?何故ですか?
    やはりオジャガを愛してやまないからでしょうか??w

  5. 中Z より:

    寒雨の後の晴天は
    魚にはタフコンディションでしょうが
    毎回良く釣るなぁと感心です☆
    この時期にTOPをチョイスする経験値と
    判断力は素晴らしいですね。

  6. つかじー より:

    ころっけさん、どうもです!
    ん~ ボートよりもオカッパリが好きなのは確かですね。
    それと運動ですね。年とると歩くのは体にいいしw。
    オジャガでのボートは、年に1回あるかないかです。だいたいエレキ持ってる誰かのバックシートに乗せてもらうというパターンです。

  7. つかじー より:

    Tackさん、どうもです!
    冬場のオジャガは、もともと水位が高いのが普通でした。ここ数年、例外的な年もありましたけどね。

  8. つかじー より:

    メンタイさん、どうもです!
    オジャガに行くことは、もはやライフワーク化してますー^^
    同じフィールドにずっと何年も通いこんでいるからこそ見えてくるものもありますよね。いまだに発見や気づきがあるんです。気になること確認したいことが次から次へとでてきて。そうなると試して確認したくなって。そこからまた想像や妄想がでてきて、来年また早い時期からチェックしたいとか、あるいは、別の似たようなあの場所はどうなんだろうとか、なんてことになって。。オジャガの場合は、いままさに大変化の真っ只中にあるというのもあります。。
    バス釣りとは面白いものです。きりがないw。
    ですが、実はオジャガ以外にもごくたまに行ってますよー。年に2回ぐらいw。
    最近だと真夏に亀山ダムに行きました。エレキ持ちの友人とボートで。

  9. つかじー より:

    中Zさん、お久しぶりです^^
    ここ数年の雄蛇ヶ池は非常にタフになって、以前のようにTOPでは釣れなくなってまして。そんな中で、何年も、季節にかかわらず、ずっとTOPをやっていたら、そうしたらレベルがあがってきました。。
    ナンツッテ( ̄▽ ̄)